FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





宇宙帽 :: 2006/04/10(Mon)

皆さん始めまして、堀江と申します。とうとう私まで順番が回ってきてしまいました。
ブログは日記とかいう意味らしいのですが、久しくそんな類とはご無沙汰でありますから、
何を書いたら良いのか悩みます。
ただ会社のブログですので、仕事の話が適当だと思うことにします。
長年に渡りリフォームの仕事をしていると、
それこそ様々なお客様のお宅を訪問し拝見させて頂きます。
始めは多少の違和感があるもののすぐに慣れて、
その内自分の家のように感じながら仕事の出来る事が多いです。
現場が始まれば朝から一日中そこに居る訳ですから無理もないですよね。
そしてリフォームが完了し引き渡しの時には、やっと終わったという安堵感と共に、
少し淋しい気持ちも起こったりします。
お客様には少しでも快適に住んで頂ければと思いながら、
また次の現場へと移り移って行く訳です。
この仕事を始めた頃は、ひとつの現場が終わると、失敗した事等をあれこれノートに書き残して忘れない様にしたものです。
もちろん今はそんな事はしていません。(失敗が全く無くなった訳ではないのにですが・・・・)
時々取り出してページをめくっていると、当時の事を振り返りいろいろな事件があったなあと懐かしくなります。  (あれは一種のブログだったのかも・・・・・・・・)
平凡すぎてあまり面白くないですね。
それでは次回は少し別の視点から、工事の現場をお伝えすることにします。
ここまで読んでいただいてありがとうございます。
ところであなたの家には何か自慢できるような物がありますか。
我が家にはひとつあるんです。 それは真っ赤な大きいドライヤー。
パーマ屋さんで使われていた頭にすっぽりかぶるお釜のような代物です。
濡れた髪があっと言う間に乾くし、何よりそれをかぶって居ると宇宙帽のようで笑えます。
壊れたらもうそれまでなので、ヒヤヒヤしながら大切に使っています。

おっとこれ以上話すとおかしな方に行ってしまいそうです。
それではごきげんよう。
スポンサーサイト



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1