夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

スキャン :: 2006/05/31(Wed)

本日は日でしたね352


皆さんはどのようにお過ごしでしょうか3


気温が上がってくると汗だくですね351


現場の職人さんはとくに大変な時期だとおもいます。。


でも真剣に152作業している姿はさすがだと、毎回心をうたれます。


私は毎年夏バテになりがちなので、今年こそは暑さに負けないよう、今から準備をしようと思います。



先日、カラダスキャンの体重計を姉と購入いたしました。香取くんがCMしているやつです。


大変進化していて、体重はもちろん内臓脂肪や骨格筋の量、体内年齢や消費カロリー・・・・などを知ることができます


259258257


すごいですね。


体重は言えませんが、体内年齢は2歳若かったです。408


それにしても、明日から筋トレかな372


 頑張りますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雨ニモ負ケズ :: 2006/05/27(Sat)

天パガニ股 奥村友紀 です。
の日は髪が『ぼわっ』となり、泥が跳ねるので、私も少々苦手です。

今日はそんなニモ負ケズ

   引き渡(工事完了手続き)をして参りました!

今回の工事の目玉はインナーサッシ製ブラインド

リビングダイニングに7メートルに渡りが設けられているお宅で、
その窓すべてにインナーサッシと木製ブラインドをお付けしました。
いずれもわずかな寸法の狂いが命取り(?)となりかねないため、
取付が終わるまで密かにハラハラ

その出来は、と言うと・・・期待どおり 
高層マンションのため見晴らしがよく、あいにくのお天気でしたが、
世に言う“ ちょい不良オヤジ ” が革張りのソファに座り
ブラインド越しに外に目をやる姿が容易に想像できました!?
オトナのオトコの空間です
お客様にもんでいただけたようで、嬉しい限り

寝室も同様ですが、こちらのブラインドはです。
当初でお考えだったお客様に、
「こういのもあるんですよ」と軽い気持ちでカタログをお見せしたところ、
「いいかもね」と乗ってくださり決まった商品でした。
こちらもカッコよく仕上がり安心

写真でお見せしたいところですが、逆光のためうまく撮れておらず・・・
またの機会に是非撮影させていただきたいです。

今回も職人さん、業者さん、メーカーさん、丸高スタッフ、
そして何よりの協力の下、無事工事を終えることができました。

これからもお客様にんでいただける仕事をしていきます
  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

根性では乗り越えられないもの :: 2006/05/25(Thu)

“何でも『根性』さえあれば乗り越えられる”と思っている 
加藤奈央です。
『日々根性をモット-としているので、どんなに仕事が重なっても
根性を出して毎日過ごしています。

そんな私でも、どうしても“苦手なものがあります。

①電卓の『M+』や『M-』などの『M』のつく機能
見積作成の際に、「使えたらどんなに計算が楽になるのだろう・・・」と
思う事しばしば。
元々、純粋な理系出身の私は電卓なくても計算できるんです・・・なんて
格好良い事言えれば良いのですが、そんな事はありません。
理系の頭はいろいろだと思いますが、私の場合、物事は理論立てて、数学の証明のように考えていけたり、数字に対する記憶力は自分では良いと思っているのですが、暗算が得意な訳ではありません
なので、Mの機能がうまく使えない私は、見積の数量計算など、
全部書き出して、端から計算。効率が悪い気がするのですが、
苦手なMの機能を使って計算して間違えるよりも、端から計算していく方が
私にとってははるかに効率が良いのです。
一度、教えてもらった事もあるのですが
(社長、ありがとうございました。手のかかる社員でスミマセン。)、でした。
結局、計算の時も、短時間で終わるようにと、結局『根性』で
電卓をたたいています。
時間がかかると、また、負けず嫌いの私は「自分に負けた」気がするのです…

②玄関ドアの鍵
現場に行って、鍵をあける時にいつも、がちゃがちゃがちゃ・・・と。
一回で開いた事がないのでは・・・というほど、毎回手間取っています。
当社の責任者 高野や 施工管理の堀江は何度もこの光景を見ては、
呆れ顔です。
“玄関ドアをあけるコツ”、そんなのがあるとも思えないくらい簡単な事ですが、
私には苦手な事なのです。

③日本の湿気
・・・と言いつつ、海外生活をした事がある訳ではありません。
(でもハワイに行った時には、日本よりも気温は高いのに湿気がほとんどなく
快適にすごせた事は覚えています。)
ただ、この季節の“湿気”が苦手。
理由はひとつ髪の毛が『ぼわっ』となるので。
元々湿気に弱い髪の毛なので、大変なのです。
なので、たまに「会長みたいにしちゃおうかな(←スミマセン)」
「社長みたいに短くしちゃおうかな
(↑私より髪短いのですが、きっと私よりも頻繁に美容院に行き、
しかも聞くところによると私より高い美容院代のはずです。)
「いつもお世話になっている○○さんみたいに、もみあげ作っちゃおうかな
(↑スミマセン…。いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。)とか
日々思っています。
でも、いくら思い切りの良い私でも、こればっかりは思いきれません

・・・と、日々、何食わぬ顔をしながら、実は格闘しています。
そんな私も、来月またひとつ歳を取ります。もっとしっかりしないとです。

話は変わりますが、5月31日に、世田谷区と港区で2物件完工します。
次回は、きちんとその物件について、お話しようと思います。
  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

インテリア :: 2006/05/23(Tue)

こんにちは 田中伸人です。

住まいをご提案させていただき、お客様にはそれぞれ違った趣味があります。その全てにはそれぞれ想いががあり毎回強いこだわりを感じます。

ロマンティックなバラの模様やピンク色で統一される方、木の暖かみを好まれる方、すっきりと物を全く置かれないシンプルなインテリア、本当に楽しくこの仕事の面白いところです。

来月より工事予定のお客様のイメージは、南仏プロヴァンス、カントリー調のインテリアをご希望されています。奥様もご主人様も暖かい素材がお好きです。テラコッタタイル、塗り壁、明るい木質の材質など。
私も個人的に木の魅力にとりつかれましたので、とても楽しくお打合せをさせて頂いております。次回は玄関アプローチのお話をしますので準備をすすめております。

インテリアというのは住まい手の考えが最も重視されます。
好きな家具、カーテン、好きな小物に囲まれて生活したいと思うのもです。そこには収納、コーディネートと色々と考えなければなりません。住宅が満足したものになれば、きっと生活が充実したものになるのではないかと思っています。生活そのものが楽しく明るくなります。

しかしながらそんな私は一人寂しく乱れた部屋で過ごしています。
なかなか自分のインテリアまで気が回らないのが現実です。
一人で生活しているとそんなものでしょうか?
まずは掃除をして自分の生活を充実させなければなりませんね。

夢工房 田中伸人
  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いぬ :: 2006/05/22(Mon)

経理の中村です。
私は昔から 涙もろい のですが、特に犬を飼い始めてからというもの(単に歳をとったからという説もありますが・・・)、
涙腺がさらにゆるくなりました。
先日某テレビ局で犬を題材にしたドラマが始まったのですが、特に悲しい場面ではないのに、
出演している犬の目を見ていたら、たちまち ウルウル が始まってしまいました・・・

この間も、犬が死んでしまった話を聞いていたら、急に自分の犬が死んでしまったような気がして、
犬の名前を呼びながら 長生きしてねぇ・・・ と叫んでいました・・・
今からこんなで、先が思いやられます・・・
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

うちの犬たち。 :: 2006/05/21(Sun)

こんにちは。広報の加藤尚です。

うちには犬が2匹(親子)いるのですが、母親のポチコは17才、娘のミチコは16才というかなりの老犬です。2年前くらいまでは二人とも本当に元気で驚くほどだったのですが、最近はすっかりおばあさんになってしまいました・・
犬の1才は人間でいうと7才ともいいますので、二人とも100才を優に超えているということですから無理もありません。

すっかりぼけて、うつろな二人を見るとこっちも元気をなくしてしまいますが、やっぱり人間と違ってものすごく強いな、と感じます。
野生の精神というのでしょうか。

人間も動物ですけれど、複雑な感情や心を持っているせいか、病気や怪我など何かあるとその実際の症状以上にいろいろとへこんで弱くなる気がします。

でも動物ってやはり生きている目的が明確ですよね、「とにかく生きること!」そして「子孫を残すこと!」それがとても強く感じられます。

だから、今大変元気がなくなっているポチコは、元気もなく、ごはんもあまり食べず、とっても辛そうなのに、甘えようとする態度を見せないのです。
逆にとても辛い時は撫でられている手から離れたり、そっぽをむいてしまったりするんです。
辛そうなときにそっぽを向かれてしまうと、そのままどこかに行ってしまいそうで不安で悲しくなります。
元気になってほしいな、と思っても歳も歳ですし、ここにきて病院やら薬やらで人工的な手を加えるのも本人にとってどうなのか・・とも思ってしまいます。
私は何もしてあげられなくて悲しくなるばかりですが、ポチコ本人は一人で生きることに必死な様子です。
でもやっぱりそばに居てあげると少し安心しているようにも見えます。
それはなんと言っても17年一緒に暮らしてきた家族ですからね。

犬や猫や鳥などのペットは小さい時から人間に飼われてだいぶ人間化されてしまいますが、やっぱり動物なんだな、と感じる時ってありますね。

そういうときは大体彼らを「尊敬」してしまいます。
言葉は話さなくても彼らが教えてくれることはたくさんありますし、それは同じ人間からは学べない貴重なことだと思います。
以前ルチコという鳥も飼っていましたが、彼女にもたくさんのことを教えてもらいました。

ペットは人間が普段遊んであげていると思っていても、実は遊んでもらっているのかもしれないですよね。
人間が飼っているからといって人間の方が偉いことは何もないのですから。


ポチコやミチコの残りの人生(犬生?)と私の彼女たちとの残りの人生が、温かくて優しいものになるように、お互い愛し愛され、良い影響を与え合っていけたらなぁと思います。


全然お仕事と関係のないお話でしたが、、今回はこれで終わります
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

またまたまたです :: 2006/05/19(Fri)

最近結婚式の話が続いていますね
そこで僕も続かせていただきます

今度の日曜日友人結婚式に行ってきます
新郎新婦共に大学からの知り合いなのでとても楽しみですねー

周りのみんなは司会やら受け付けやら披露宴の出し物にと忙しそうですが
なーんもしなくて良い僕はゆっくりたっぷり美味しい料理を頂いてきます
友人の結婚式は今回初めてですがそろそろあちこちで増えてくるんでしょうねー。自分はまだまだですけど

まあそんなこんなで日曜日はたっぷり楽しんできたいと思います


続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ロックンロール :: 2006/05/18(Thu)

先日学生時代大変お世話になった人が結婚
しました
その人はいつも笑顔で明るく、責任感があり、思いやりのある人間で、

本当に尊敬できる人でした

当時その先輩は21歳、今思えばまだまだの年齢です。

しかし私にとってはスーパーマン

何をやっていてもさまになっていて、何年後ああなれたらと思っていました。
が、いざ自分がその年齢になった時自分は一人前になってるとおもいきや、まだまだまだの自分がいました。
スーパーマンの周りにはいつも人が集まってきて、結婚式の2次会でも
いっぱい人が来てました。

何年後は人人人で山盛りになっているんではないでしょうか?

来月また違うお世話になった人が結婚する事になり、お祝いにいきます。

そのひともまたスーパーマン

尊敬できる人です。

いつも助けられている私の周りに悪役がいるのかもしれないですね。

お世話になりっぱなしの私ですが、いつか

スーパーマンなれるように

赤いマントを背負って頑張ります


 瀧尾
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

工事続いてます :: 2006/05/16(Tue)

前回に引き続き戸建住宅の改修工事ですがやはり解体していくと色々問題が出てきました。
予期せぬ箇所にすじかいがあって壁が壊せなかったり床下が異常に深かったりと次から次へとです。
でもそれらの問題を片っぱしから解決して竣工へとひたはしります。

壁が壊せなければ別に広げられる所を探します。柱をとりたければその上を梁補強して柱をとります。(言うのは簡単です。でも実行となるとなかなか大変ですが)
木工時に目途がつくと今度は内装の仕上げ工事です。
お客様にとってはサンプル帳から壁紙や床材を選んだりと、楽しい選択の時ですが、ここでも注意しなければならない問題があります。

またの機会にお話しさせて下さい。

堀江
  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

心がけること :: 2006/05/13(Sat)


FSCマークってご存じですか?
私も最近の新聞記事で知りました。
政府が購入する紙や木製品は違法伐採によるものでは無いという証明が必要になるらしく、同様の動きをする企業が増えつつあるとの事。
そこでFSCマーク入りの紙や木製品が注目されているのです。

FSC(森林管理協議会)とはドイツに本部を置く国際機関で
“森林管理のための10原則と基準”に基づき、適正に管理された森林を認証し、その認証された森林の木材を使用して作られた木材加工製品にFSCマークがつけられ、消費者に伝えられるというわけです。

世界の森林は、1年間で日本の国土の約3分の1に当たる面積が消失
しつつあるそうです。主な原因の1つは、違法で無秩序な伐採です。

ここ、横浜の本社オフィスの窓からは森林と見間違うばかりの緑が
広がっています。やはり緑には意味もなく癒される気がします。
そんな緑が世界からどんどん消滅していくのは悲しいことです。

私たち個人にも出来ること、それはいつも“心がけること”では無いでしょうか?
もちろんFSCマークの製品を購入するもよし、リサイクル製品を使うもよし、無駄遣いをしなもよし。
何でもいいのです。いつも“心がけること”で何か貢献出来ているはずです。

森林と言えば私たちの業界も無関心ではいられません。
以前はスクラップ&ビルドの全盛期がありました。
が、今はリデュース・リユース・リサイクルの時代。
そしてリフォームも
仕事の中でも、いつも“心がけること”思い出と共に残すことが
出来る物は再利用する、そんな仕事ができればなぁと思ってます。

我家には母の嫁入道具のサイドボードが存在感を持ってリビングに
居座っています。幾度かの引っ越しを経てちょっと傷んでいるところもありますが、小さい頃の思い出と共に捨てられないんです。
そしてなぜかいつもリビングの一等席に配置してしまうのです。
まだまだ頑張るよって顔してます。

ということで、今日から始めましょう
“心がけること”

T.H
  1. おすすめ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

UFO!? :: 2006/05/12(Fri)

つい先日、曇り空の未明の空をなにげに見上げていたら、ボワーっと薄暗く発光体が現れ、「何だ?」と思っていた瞬間、それが猛スピードで西側の方向にシューっと移動してピタッと止まり、また反対方向へシューっと戻って消えるという現象を目撃してしまいました。
さらにそれは一回ではなく、1分おき程度に繰り返し現れ、ほぼ同じ動きを延々続けているのです。

最初の2~3回は、あ~また疲れていて、ついに幻覚を見るようになっちゃった~なんて思ってたんですが、しっかりシラフの状態でしたし、コーヒーを入れてみてもう一度落ち着いてベランダに出てみても、全く同じ動作を繰り返す「未確認飛行物体」がいるのです!

薄曇りの空だったので、電磁波による自然現象か何かだとは思うのですが、心のどこかで「あれは偵察!」もしくは「ついに異星人からのコンタクト!」と少し期待しちゃってました。

でも個人的にはUFOの存在を信じていると言うよりも、地球人より遥かに優れた能力を持った「人間のような生物」は宇宙のどこかに絶対いると思っていますし、いて欲しいと願っています。

我々人間の宇宙開発もさらに進化を遂げて、銀河系以外のの異星人とコンタクトが取れる日が来るといいですね!

玉利 希一
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

祝 GW!!! :: 2006/05/11(Thu)

297こんにちは。。


GWでしたね。


みなさんはいかがでしたでしょうか???


私はお正月ぶりに両親と会いました257


両親と祖母と姉と私の5人で湯河原温泉 369にいってきました352



泊まった旅館には温水プールも完備しており、久しぶりにクロール平泳ぎをしてしまいました413


また、プールの階にはマッサージチェア,ランニングマシーン,パターゴルフなどなどがあり、


相当満喫いたしました。


温泉といえばやっぱり定番の271卓球ということで、


;哲雄 ;理子 ;裕美 と 揚子 の4人でダブルスしました。祖母;智子ちゃんは休憩445


卓球をやりはじめた瞬間、家族全員本気モードで必死269


卓球台は1台しかなかったので、気がつくと周りの親子に応援されたりしてちょっと恥ずかしかったです471


哲雄は学生時代経験者でレベルが高く、理子はスマッシュをしたくてしかたがなくて、揚子はばっちりで、裕美はピンポン玉を追いかけて転んでパターゴルフに頭をつっこんでいました。


白熱した時間でした。


 


そんな運動をして温泉で疲れをとり、とっても幸せな旅行をすることができました。


感謝感謝です466466


 


そんなわけで、五月病にも負けずにお仕事がんばります374


420みなさんも五月病には気をつけてくださいね37237244

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

オトナの味 :: 2006/05/09(Tue)

GW中に密かにを迎えた奥村友紀です。

先日久々に買ってしまいました、柿の種チョコ

ポリポリポリポリポリポリポリポリ・・・

食べ始めると止まりません。
まさに やめられない、とまらない~♪です。

柿の種はさほど好きではないのですが、チョコがかかるとまるで別物!
甘さと辛さのバランスが絶妙 なんです!!!
柿の種とチョコを最初に組み合わせた人に感謝 します!?

甘さ辛さだけでなく、古いものと新しいもの、冷たいものとあったかいものなど
相反するものの組み合わせって魅力的ですよね。

これはインテリア・コーディネーションに是非応用してみてください。

モダンな空間に和の小物を。
無垢のフローリングにスチールや樹脂を使った家具を。
ベージュや白でまとめた空間に鮮やかな色を。

同じテイストのもので揃えればコーディネーションとしてはバッチリ、
間違いはありません。
ただ、そこになにかしら異質なものバランス良く取り入れることで、
ぐっとわいが・・・

も然り 、ですね

  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

☆新しいライフスタイルの誕生☆ :: 2006/05/07(Sun)

いつもこのブログをご覧頂き、ありがとうございます
明日月曜日の担当なのに、ちょっとフライング。加藤奈央です。

GWは皆様はどのようにお過ごしでしたか。
私は、特に何もなく・・・だったのですが、
『せっかく休みの2日間寝続けたこと』『バランスボールのせいで何故か階段から落ちたこと』と、
身近な人が結婚することになり、いつになく嬉しいGWでした。

結婚する、つまり、ひとつ世帯が増える
それは、また新しい住まい方が生まれる、という事だと思います。
去年は『結婚適齢期』だったのか、友人たちがたくさん結婚して、
秋は2週間おきくらいに、結婚式に出席していました。
(女性は結婚式が続くと、準備で大変です。苦笑
その後、丁度1年経った今年、落ち着いたところでお呼ばれをして、
何人かの家に遊びに行きました。
それぞれが違った生活をし、それぞれ素敵な住まい方をしている
確かに、職業などの違いで生活時間帯の違いもあるのかもしれませんが、
その他、住む人の趣味・嗜好、価値観・・・本当にいろいろな要因で、
異なったライフスタイルがそこには存在します。

それがまたどこも、その人たちにとっても良くあった住まい方。ライフスタイル。
どれも素敵です。
それは友人だけでなく、お客様のお宅へお伺いしても感じます。

そう思うと、日本だけでも本当にたくさんのライフスタイルがあって、
それは日々変化していく。
それを世界全体で考えると、数え切れないくらい。
ひとつとして、同じものはない
想像しただけで、本当にすごいし素晴らしいことだなって思います。

そういうライフスタイルのひとつに、私たちの仕事でもある『住宅』があります。

いろいろに日々変化するので、気は絶対に抜けません。
毎日どこででも情報のアンテナを張り巡らし、全てに対応したい。
これは仕事でもありますが、
私は仕事とは思っていませんし(生活の一部です!)、
この行為が苦ではありません。
毎日いろいろなことにアンテナをはり、あれこれ発見する。
これはとっても楽しいことです。

これからきっと私自身の住まい方や価値観も変わっていき、
私の中でもいろいろと変化していくのだろうと思うと、ウキウキわくわくです

そんな、ウキウキわくわくな気持ちなので、心なごむ写真を・・・(苦笑)
これは去年の結婚式で撮りためた、テーブルの上のアレンジです。
私自身、フラワーアレンジの教室に通っているので
(最近は行けていません・・・最終的にはきちんと資格が取れる、それなりにちゃんとした学校です。アレンジ教室開いた時にはぜひ生徒さんになってください)、
お花にはすごく興味があり、アレンジは大好きです。

『照明『お花
これだけでも充分に空間の印象は変わります
・・・と言ってしまったら、私たちのお仕事はなくなりそうですが、
いえいえ、そんな御要望でも、ぜひご連絡をください!!

そのうち、私の心に余裕ができましたら、
(お花は心に余裕を持って扱ってあげないとかわいそうなのです)
完工時にお客様に私のアレンジをプレゼントできたらな・・・と思っています。
楽しみにしていてください!

ちょっと世間のお休みモードに何故かつられてだらけてしまったので、
GW明け、ロケット発射で、仕事、頑張ります。

flower01

flower02

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

工事開始にあたり :: 2006/05/06(Sat)

こんにちは 田中伸人です。

来週より港北区新横浜におきましてリフォーム工事を予定しております。
今回はアドバイザーの神田と現場監督の室井とで担当をさせて頂いております。

今回のお客様はアレルギーをお持ちで、紫外線アレルギーでもあります。もちろん日中は外出する事ができません。そのためにお打合せは日が暮れてからです。

お客様は今回のリフォームにおける生活空間に大きなこだわりがあります。
素材はもちろん材質、お色と、出来る限りお応え出来る様、メーカーの方にもご協力をいただき進めて参りました。


話は変わりますが数年前、私の友人が突然、化学物質過敏症になりました。原因は未だ不明です。おそらくストレスではないかと思われます。国で認められていないため、解決する手段が無くかなり大変な状況でした。
そんな状況でありながら、情けない事に私は友人に、何一つ住宅のアドバイスをする事が出来ませんでした。力になる事すら出来ずとても悲しい思いをした事を今でも鮮明に覚えています。
友人はその時にリフォームする訳ではありませんでしたが、何かアドバイス出来る事があったと今更ながら後悔しています。
その時、素材の重要性、住宅の大切さ、”住環境が生死を分ける”という事に気づきました。
オシャレ、かっこいいというレベルではないのです。

初めてお客様とお話しさせて頂いた時、友人の事を思い出しました。
工事を考えますと少し怖れもあり、ご提案に時間がかかってしまいました。今考えますと時間をかけて真剣に取り組んだ事は、お客様をお待たせしてしまいましたが、良かったと思っております。
リフォームのお手伝いする事で力になりたいと思いました。神田、室井も同じ気持ちだと思います。

今の私達がお手伝い出来ることは限られているかもしれません。できる限りの事は行い会社全体で取り組んで参ります。
このリフォームでお客様の生活、体質が改善する可能性を感じています。
聞いた話しですが生活環境が変わると体質が変化し、アレルギーが弱くなる事もあるそうです。少しでも良い環境を作り、健康になる事を願っております。

工事が始まると気がぬけませんが精一杯努めます。
使用させて頂いた素材などの事例は改めてご報告致します。
楽しみにしていて下さい!!!

田中伸人
  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

家にも愛情 :: 2006/05/02(Tue)

こんにちは。経理担当の中村です。
私の実家は築25年あまりの一戸建てなのですが、思いかえすと、いつも家のどこかしらをいじっていたように思います。
それも新築間もない頃からです。特に欠陥住宅だったりしたわけではなかったはずなのですが・・・
母曰く、家を購入した後のほうが大変かもしれない・・・とのことです。
おまけに角地のため、不具合?が目立つのか、しょっちゅういろいろな業者から「施工例扱いでやらせて下さい」との声がかかって、結構対応が面倒なことが多かったです。
でも、このぐらいならまだいいほうで、こちらが断っても勝手に屋根にあがってしまったりされたこともありました。まったく老夫婦を狙った悪徳業者ですね・・・。
でも、家も住んでいくうちに愛着もわき、それなりのメンテナンスを施せば、長生きしてくれるんですよね。家族はもちろんですが、家にも愛情が必要なんですね・・・
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

この季節が :: 2006/05/01(Mon)

あれから4年・・・

あと一ヶ月でWカップ

が始まります

待ちました待たされました見るものを魅了するんです、感動するんです少なくとも私には、いえ世界の

サッカーを愛する人
なら

前回は日本で開催して大変な盛り上がりで。試合に勝ったときは隣にいる見知らぬ人と抱き合ったり喜んだりと日本中がお祭り騒ぎでした
あの時をきっかけに又サッカーファンが増えたような気がします

今回の決勝でボールが金色になるそうです。なんだか趣旨がずれてるような・・・、やっぱり現地に行って観戦ってわけにはいけませんがフェイスペイントをしてテレビの前で応援させて頂きます

サッカーと建築(無理やりこじつけ?)

いえいえ人に感動を与える

という大切な共通点があります。
感動するのが大好きな私には両方ともなくてはならないものです
。サッカーについて色々と語りたいのですが(又次回)、
長くなるのでここら辺で失礼させていただきます

がんばれ日本
がんばれ夢工房

         施工管理 瀧尾啓二でした

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。