夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ありがとうございました。 :: 2007/01/30(Tue)

先日、N様邸が無事完工いたしました。
工事期間中、度々足を運んでご確認いただき
N様、ありがとうございました


今回の工事は、一戸建のお家をご購入されたお客様の
内装・浴室改装工事を行いました

このお家は1Fにキッチンが2つあった為、キッチンを取り壊し
浴室を拡大。他は、カーペット貼りであった床を全面
フローリングへ変更

既存浴室
20070130194320.jpg

              キッチン
              20070130194417.jpg

このキッチンを取り壊し
20070130194526.jpg

              新しい浴室
              20070130194746.jpg

キッチンのあった場所は、壁をつくり1つのお部屋に・・・
20070130194626.jpg



とてもきれいなお部屋に大変身しました

今後もう一つのキッチンの入替えをご検討中ということなので
その時は、是非宜しくお願い致します


K.Tanawa

スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

初☆ブログ日記 :: 2007/01/26(Fri)

初めまして。
新しく丸高スタッフに加わりました、
リフォームアドバイザーの近藤 則子と申します

よろしくお願い致します


以前は2×4の構造設計をしておりました。
ので、構造的に危なっかしいお宅を徹底的に
安全・安心なリフォームをさせて頂こうと思っています。
住み心地の良い家造りをして行きたいと思います。


今度とも、どうぞよろしくお願い致します


                    近藤

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

セミナー :: 2007/01/25(Thu)

 昨日、東京の高層ビルから普段見慣れない夜景を見て「スゴイ」と
頭に電気を受けたようになっております。中川です。

 昨日東京の夜景を見る機会を得たのは、あるセミナーを受けるために
汐留の日本テレビタワーに行ったためです。
本日はこのセミナーで学んだことを皆様にご紹介したいと思います。
(上手く伝わればきっと皆様のお役に立てることと思います!)

 セミナーのタイトルは「自立促進セミナー」。”モチベーション”をテーマにした
5時間にわたるセミナーで、若手社員から中堅社員・人事担当者向けとありました。
このように書いてみると何かビジネス色が強く堅いイメージです。(これはセミナーを
受ける前の私自身のイメージと重なります。)しかし実際に受けて見ると最初の
イメージとは違って、ビジネスに限らずもっと広く柔らかく誰にでも有益な考え方と
思考方法についての学びでした。

 ここからは、セミナーの内容を私の解釈で単純にしたものとさせていただきます。

 タイトル:「気力(ヤル気)をなくした時にいかにして気力を取り戻すか」
 考え方と方法
 その1 ヤル気がなくなるのは物事が上手く行かない時、過去の失敗、他人の
理不尽な対応、十分に整っていない環境に置かされた時、嫌になりヤル気がなくなります。正直めげます。その1ではまず、落ち込んでいる状態を認めることです。何故か。
それは上手くいかないことに落ち込むのは上手くやりたいとゆう気持ちあってからこそ
だからです。向上したいとゆう気持ちが強ければ強い程、それが上手く行かなかった時にどうして上手く行かないのかと思い悩んで落ち込むからです。
 その2 落ち込んでヤル気をなくした時、そこから立ち直るために何がだめなのかに
思い巡らせ、思いつくのは過去の失敗、他人の理不尽対応、整っていない環境、どうしたら
変えられるのかこれらが変われば上手くゆくのに・・・。その2では、この発想を止めることです。何故か。まず過去は絶対に変わりません。そして他人も環境もそう簡単には変わりません。変えられるように努力するにしても大変な労力が必要です。変えたくても変えられないものに意識を集中することを止めましょう。 
 その3 変えられるものに意識を向けましょう。変えられるもの、それは自分自分の行動未来です。
 
 とここまで書き進めてずいぶん長いブログになってしまいました。
セミナーにはまだ続きがあり、いかに自分を変えるかがこれに続きます。
自分を変えるためのヒントはこの先に。尻切れトンボになってしまいましたが
部分的にでも皆様のお役に立てば嬉しく思います。
それでは失礼します。

                                中川 子 





続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

オフィス大改造 :: 2007/01/23(Tue)

先週末の日曜日、横浜本社オフィス大改造を行いました。
理由は2つ・・・

理由その1
今まで本社オフィスは中央にカタログ棚を置き
デスクエリアと打合エリアに分けられていました。
西側建物の建設が進み1ヶ月ほど前から
本社オフィスと同じ高さに達し始め
私達のデスクエリアは昼間でも暗く
朝から残業気分・・・
オフィスからの眺めが一つの売りだった
本社が一転、閉鎖的な空間になってしまいました。

理由その2
新しい仲間が増えワークスペースが手狭になり
あっちへ移動こっちへ移動。
スペースも分断されているから
誰がいるのかいないのか・・・

そこで南側・東側の窓からの自然採光と景観を取り入れ
オープンなオフィス空間を確保するため
本社大改造に至ったわけです。
全員で取り組んだ甲斐あって1日で終了。

小さな打合せコーナーは珪藻土をライトアップ(手動)
できるようになっています。

DSC00920.jpg



オフィスもいつも皆の顔が確認できる広々した空間になりました。


DSC00922.jpg


環境は整いました。
後は仕事、頑張るのみです

t.honda

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

グリット :: 2007/01/22(Mon)

寒い日が続いておりますが、負けずに乗り切っていきましょう363


最近読んでいる建築家伊藤豊雄さん本のご紹介をさせていただきます411




昔の人は自分にあった場所を探して森のなかを歩きまわりました。


そして気に入った場所を見つけるとそこに生えていた木に枝を掛け渡し、


すみかをつくりました。


これが人間のつくった最初の建築です。


 1


人はなにもないところに突然建物を建てたのではなく


森がつくりだした場所を感じ取り、それをうまく利用することで


自分の空間をつくったのです。


(中略)


さて、私たちの街に建つ建物はどうでしょう。


ほとんどが、水平な床と決まったピッチで並べられた柱、


そこにはまるガラス窓や間仕切り壁・・・・・、


といった構成でできています。


 



確かに使い勝手よく、無駄がなく、きれいですが、


どこか冷たさを感じます393


そこで考えられたのは『エマージンググリット』というもの。


3次元曲面のみで構成される自由なグリットです。


http://www.operacity.jp/ag/exh77/


 洞窟のようでもあり、森のようでもあり、波のようでもあるこの形状に


おどろきました。


私も自然ととけこむような、そこで過ごすみんながわくわくしてしまう


設計ができるようになりたいです。


 


420神田でした。

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

プチ・リフォーム :: 2007/01/20(Sat)

ここ数日、一段と 手足 たい 奥村友紀 です。
今朝は が舞いましたね!

真冬になると外気が低いせいか、ウチの は温めが追っつかず、
シャワーがぬるくなりがちでした。

それが先日、ついに新しくなりました

左から
                 号数が上がり パワーップ !!   

リモコンも立派になって、ピッ と電子音がするんです  

リモコン
 
ちらっと下に見えているスイッチプレートが物語っているように築15年超、
和室メインの我が家において異彩を放っています。

たっぷりお湯を出せること以上に、
使っている間お湯の温度が変わらず、一定に保たれるのがいいですね。

右から

と、満足げに眺め回していたら、本体右端に を発見 …

ク、 レーム??!
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

散歩のマナー :: 2007/01/19(Fri)

こんにちは

朝の犬の散歩が辛い今日このごろ・・・
温暖化とはいえ、「超」が無限に続くほど寒がりな私にとって、
この時期の散歩は辛いです・・・
でも、わんこの嬉しそうな目を見ると、そうも言っていられず、
雨の日以外は散歩に行きます。

犬の散歩をしている方は、本当に多いですね。
普段の日の散歩では、あまり犬連れの方には出会わないのですが、
犬連れの人を見ない日はないぐらい。

でも・・・マナーの悪い人も多いようです。
我が家の散歩コースに「う○ち」のない日はないくらい。
夏などは、すぐ「ひからび」ますが、虫がたかる・・・
冬は、虫はいないけれどいつまでも残っている・・・

この時期、草むらにあると枯れ草と見分けがつかず、
気づくのが遅くなり、踏んづけてしまう可能性が大、大、大です。


見かける「ブツ」は結構の大きさなので、おそらく中型犬以上の
犬のものと思われます。

どうしてそのままにしていってしまうのでしょう・・・

義姉は、家の入り口の真ん前に置いていかれたそうです・・・

大好きなわんこの落し物です。ちゃんと拾ってあげたいものです。


中村

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

人の形をした 未来の光 :: 2007/01/18(Thu)

去年はなんだかまわりに支えられ、
運がとても良かった 加藤奈央 です。
去年で運は使い果たしたでしょうから、今年は気を抜かず邁進するのみです。
今年も宜しくお願い致します。

最近は打合せや現調で、毎日いろいろなところへ行きます。
お客さまにお逢いするのはもちろん楽しみですが、
また、その街に触れられる事もとても楽しみな事です。
(もともと都市計画をやっていた為に、街を観る目もそれなりにシビアです)

こないだは、たまたま現調で、
“君よずっと幸せに~風にそっと歌うよ~” 
そうあの『桜坂』 。
年末、社長が歌っているのを聴いてとても感動した『桜坂』
(ちょっとしたサプライズのあとのこの歌だったので、涙もろい私は涙ぽろぽろ。
社長にどれだけ怒られても泣かない私(笑)が、歌で社長に泣かされてしまいました
そこも通りました。

そういうものにも、ある日突然出逢えるので新鮮です。

また、今の街の姿から、これからこう変わっていくのかな~と考えたり、
あの駅にあの商業施設がたったから、
ここは何年かしたら、住む人の層や街の雰囲気もこういうふうに
変わっていくのでは、など、私なりに勝手に考えるのも楽しかったりします。

私の好きな建築家『安藤忠雄』は、ある雑誌でこんな事を言っていました。
『一つの建築の表現には、技術的な内容、時代性、人々の記憶、
いろいろな要素が重なっています。
建物を壊して新しくすることは合理的ではあるけれども、
それだけでは街は無味乾燥になっていきます。
その街に流れてきた時間の積み重ねをしっかりと読み取ることです』


これは、リフォームということにもつながると思いました。
新しく家を建て替えることもできるけども、
そこに住んできた時間や思い出を大切に、リフォームする。
そういうことを実現する為に、私たちがいるのです。

また、『街をつくる』。
一見、私たちのリフォームは建物内部のイメージが強いですが、
外装をどうするか、外へもれる光の色・カーテンの色・・・など、
街づくりの大切な一部に絡んでいるのです。
そんな気持ちを大切に。
素敵な景観の日本をつくりだす、役割を少しでも担っていければ!と
年始に、私の仕事を見つめ直し、とても大きな大きな夢を持ち、
今年も頑張っていくことを決意しました。

目標は高ければ高いほうが良い。
夢は大きければ大きいほうが良い。

ある歌のフレーズに“僕らは 未来の担い手 人の形した光”というのがありました。
まさにそんな感じです。
この私のポリシーを今年も大切に、
お客さまの夢も、私自身の夢も、たくさん叶えられる一年にします。
今年も“笑”だけは忘れずに…

今年も、宜しくお願い致します
みなさま、ご指導宜しくお願い致します。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

はじめまして :: 2007/01/16(Tue)

はじめまして。
設計スタッフとして入社しました横田 秀和(よこた ひでかず)と申します。

出身地は埼玉県の小江戸・川越市です。
蔵造りのとても美しい町並みです。

以前は建設会社で設計・施工管理・大工工事など、建築にかかわる様々な仕事をしていました。
今までの経験を生かしつつ、もっとより良い住まい造りを目指したく転職を決意致しました。
お客様の頼れるパートナーとして責任と誇りを持ち、何よりも安心・安全に暮らして頂ける様に日々努力して参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

もう間もなく平塚に引っ越す予定です。
で会ったら気軽に声かけてください。

横田 秀和



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

神戸 :: 2007/01/15(Mon)

こんにちは。田中伸人です。

早いもので1月も半分が終わってしまいました・・・
遅れながら
明けましておめでとうございます。
今年はイノシシ年です。干支の最後にあたる年、風水では全ての人に
幸福が訪れる年になるそうです。
2007年素晴らしい年にしましょう!!!
よろしくお願い致します。

1月15日半分過ぎますと、お正月や成人式も終わり休暇の気分は
もうありません。
この様に気持ちが落ち着いた頃に、阪神大震災が起こった日になります。
明後日の17日で12年になります。
ニュースでも地震について見ることが多くなります。

当時、学生だった私は早朝だったのでぐっすり寝ていました。
家がつぶれる!と思い飛び起きたのですが、立ち上がる事もできず、
全く動くことができませんでした。
私が住んでいたのは大阪の南でしたので、何の被害もありません
でした。ただ電車は全てストップし大阪もパニック状態でした。
幸い私の神戸の友人は全員無事だったのですが、親戚になくなった方も多く
震災後に亡くなったという方もいらっしゃいます。

年始に帰省させていただいた際に神戸へ行ってきました。
街はすっかり復旧し本当に美しい街になりました。
自然災害の恐ろしさと、建築技術の素晴らしさを思い直します。

近年中に関東地方にも大地震がやってくるという事を耳にします。
何の準備もしていないので、一度考え直さなければなりません。
対策に詳しい方いませんか~?
早速、進めます。

kobe117


田中伸人
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ちゃり :: 2007/01/13(Sat)

明けましておめでとうございます

先日、会社まで通勤してみました。
もちろん、我が家にも電動なんぞ、ございません。
人動です!

自宅は鶴見。
たっぷり10kmです。

平坦な道なら大したこと無い距離なんですが、
ご存知の通り横浜は、
だらけ・・・

を出ると、先ずは下り坂。
お~楽ちん♪♪
でも、かなり寒い・・・。

しばらく走ると第一の関門が!!
早くも。

※ 後悔
  なんとか、自転車から降りずに上りきった

※ × たくさん

45分で到着
着いた頃には、汗だく・・・。

(思ったより早かったな、でも帰りもあるんだ。。。泣)


ぜ~ぜ~言いながら、会社の階段をやっと上って、
おはようございます~

社長は、笑って毎日そうしろと・・・。

「・・・・・・・・・。」
競輪選手にでもする気ですの???


当然ながら、帰りは暗くなり、
ライトを点けざるを得ず、
更なる拷問がまっていました。。。

はたして、次に通勤する日は来るのだろうか・・・?


よしだ
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2007/01/12(Fri)

明けましておめでとうございます

お正月に帰省してきました。ちょうど1年ぶりです。
相変わらずの寒さでしたが、雪は少なく道路の両端に残っている
ぐらいでした。

実家に着いてみると周りの様子が驚くほど変わっていました。
駐車場があったところには家が2件建ち、実家の南側には今まさに
新しい家が建設中でした。結構ぎりぎりの所まで建てられているので
日が当らなくなりました。
実家の周辺が変わりだしたのは2、3年ほど前からで
隣のアパートは取り壊され、南側は田んぼだった所が埋められて
どんどん家が建ち始めました。この期間だけで7,8件は建ったと
思います。ちょっとした住宅街になってしまいました。

小さい頃遊んでいた場所が無くなってしまったのは少し寂しいです。
近くにコンビにでも出来てくれる事を期待してます。

むろい
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

二酸化炭素 :: 2007/01/11(Thu)

 明けましておめでとうございます。
 
 先日、とてもショックなニュースを見ました。
 『チームマイナス6%』と言えば当社でも取り組んで
 おります二酸化炭素等の排出量削減。

 1997年に京都議定書で定められ世界各国が取り組んで
 います。(アメリカは、一方的に外れましたが・・・
 我が日本は、-6%削減(1990年を基準年)を目標にして
 おりますが、なんと今年度段階で基準年より+8%に達して
 いるとの事。と言うことは、2012年までになんと・・・

 14%削減しなくてはならない
 
 驚きです。全世界の5%もの二酸化炭素排出量を誇る日本(なんと4位)
 どうにかしなくては・・・。
 工場・会社等の取り組みは、減少しているものの一般家庭からの排出量は、増加

 自分自身もう一度生活を見直さなければ・・・。
 きっと何かできるはず

 寒い冬ですが、暖房の温度設定を下げる事からはじめます
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

明けましておめでとうございます :: 2007/01/09(Tue)

明けましておめでとうございます


先日富士山の近くまでいく用事がありまして近くでまじまじと
見る事ができました。

近くで富士山を見るのが初めてではないのですが、子供のころなので記

憶に無く今回はじっくり見て、記憶に残りました

近くでみると山肌の凸凹がくっきり見え遠くで見る富士山とはイメージ

が全然違いました。

普段時間に追われながら暮らしていると

山頂をゆっくり流れる雲を見ていると癒されました。

また、富士山の大きさに自然の偉大さを感じました。

そんな事のあった翌日アルピニスト野口建さんがラジオで富士山のゴミ

についてお話されておりました。

昔に比べたら良くはなっているのですが、まだまだこれからみんなの意

識を変えてゴミを拾って帰るという事を心がけ、登山を楽しんでいただ

きたいとおしゃっておりました。

ゆくゆくは世界遺産登録

登録されたからといって、富士山そのものが変わるわけではないですが

日本が誇れるものとして大切にしてけたら素敵だなと感じました。


私も機会があれば冨士登山にチャレンジしたいです

そのときはゴミは出さず拾って帰りたいと思います


施工管理 瀧尾
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

瓦の町 :: 2007/01/06(Sat)

 新年あけましておめでとうございます。

 本田さんに続き、今年のお正月は何年かぶりにゆっくりと地元で
過ごすことができ、心身ともに温まって参りました。中川 子です。

 本日は私の地元、”瓦の町”について書いてみたいと思います。
私が産まれ育った町は、愛知県三河地方にあるとても小さな市です。
田舎で特別に珍しいものもない市、そう思って自分自身生まれ故郷の
町に注目することなく過ごしておりました。町を出てかれこれ10年以上の
時が・・・。しかし昨年末お客様とのお話の中で”鬼瓦”の話題が
でたことから、思い出したのです。地元町が三州瓦の産地であることを

 思えば高校生くらいからゆっくりと町を歩くこともなくなっていたな、
今年のお正月は時間もたっぷりあるし、よし、地元町を歩いてみよう!
そう思い立ち決行です。家から移動距離3キロ以内の小さな一人旅。
でも、なんだかわくわくしてきました。

 ”鬼瓦”をキーワードにして、町を歩くこと小一時間、幼い頃の記憶を
リアルに思い出したり、かつては目に留まらなかったものを発見したりと
これが中々充実した旅でした。旅の記録を皆様にもご紹介いたします

 それでは新年もまた、わくわくドキドキするような夢をたくさん創って
叶えて行きたいと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。


1120.jpg
のっけからやたらデカイ鬼瓦に遭遇 「大っき」
1119.jpg
鬼の道の案内図 頭にインプットしていざ!
1121.jpg
わ、道に瓦が埋まってる~、かわいいぞ。
1114.jpg
やった、鬼瓦登場!そう、これが見たかったのです。
1113.jpg

1112.jpg

1115.jpg
鬼瓦、3連発。まだまだいろいろなデザインがありました。
1117.jpg
土管坂
1116.jpg
古い建物
1118.jpg
最後のおまけ、瓦の表札。中に灯りが灯ったらよさそう。夜の帰宅が楽しくなる?
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

新年 :: 2007/01/05(Fri)

明けましておめでとうございます。

今年のお正月は20年ぶり?!位に実家で過ごしました。
初詣は日本三大八幡宮のひとつ
石清水八幡宮にお参りに行って来ました。
4キロ程の道のりを歩いて行ったのですが
途中までは懐かしい中学校への通学路。
変わりない場所も有れば
空き地や田畑だった所に住宅が立ち並び
全く違った場所に思えるところもあり・・・。
不思議な感覚でした。
色々な事が思い出され懐かしい一時でした。
そんなに昔の事では無いように感じるのは私だけでしょうか?!

そんなわけで心は中学時代まで若返り今年のスタートを切ることが出来ました。

今年一年更なるパワーでがんばります

t.honda
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2007年!!! :: 2007/01/04(Thu)

新年あけましておめでとうございます353


2007年もよろしくお願いいたします466



お正月は実家の埼玉に帰りました。


昨年12月に祖母が事故にあってしまい、入院しているため


お見舞いに行ってまいりました。


事故の被害は思っていた以上で驚きましたが、


順調に良くなっているとのことで安心しました。


久々に会い、祖母も大変喜んでくれました。


祖母曰く、「今年はイノシシだから、つっぱしっていけ!」


というわけで、お仕事でもつっぱしってがんばります91



今年も、どんな年になるのか楽しみです278


まずは自分の立てた目標を達成できるよう取り組みます!


今年一年よい年になりますように353352



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。