夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

:: 2007/03/31(Sat)

こんにちは

担当現場へ行く途中、サクラが満開でつい足を止めてしまいます


本日も現場のある駅に着いてすぐの川沿いにサクラの木が並んでいて
とてもきれいでした

今回担当させて頂きました、保土ヶ谷区の売り出し前のリフォーム物件!!!

以前はお庭のウッドデッキが腐ってしまっており危険な状態でした。

旧ウッドデッキ


既存を全て撤去して新たにウッドデッキを施工しました。

新ウッドデッキ


お庭が見違える程きれいになりました!!

ウッドデッキからの眺めです。

ウッドデッキ



夏にはBBQなんていかがでしょう!?!?!?

只今売り出し中です。

                     近藤
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

坂の上の家 :: 2007/03/30(Fri)

 の季節ですね。この季節は空気がふわっとした感じがします。(私だけでしょうか?)施工管理 中川です。
 
 ただいま担当させていただいている物件が明日いよいよ完工となります!ゆるやかな坂を上り、さらに直前で急な坂を登る坂の上のお家で、約1週間ほど工事をさせていただきました。こちらのお家は、ここに至るまでに坂をうんと上るだけはあって、リビングの掃き出し窓からの眺めが最高です。(床に座って外を見ても、街の景色が下にあるのです。)日当たりも抜群、風の通るとても気持ちのよいお家です。

 リフォームが完成した後は売りにだされるとのこと。どのような方が住まわれるのか、その方に少しでも気持ちよく感じていただけるよう最後まで気を抜かず頑張らねば。



                                         施工管理 中川 

 
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

続:緑区T様邸工事中 :: 2007/03/29(Thu)

前回もご紹介しました緑区T様邸。

床貼りも終り、キッチン・洗面も取り付けられ
間仕切壁も終了し、巾木の取り付けなど
細かい大工仕事に入って参りました。
   これから造作建具が入る開口部付近 20070328131250.jpg


ここからは一気に仕上げへと向かいます。
塗装工事、クロス工事、電気工事と
部屋らしい仕上げになってくるのです。
壁や天井を取り外すとかなり開放感があった空間も、
新しい壁や天井が再び出来始めると
少々狭く感じる場所もあります。

今回のご計画は進学されるお子様の為に
個別のスペースを作る事も一つの目的でした。
プライバシーを保ちつつも通風、採光は既存の窓を使い
空調もエアコンを共有したいというご希望でした。
   既存窓からの明り取(ポリカーボネイト製) 20070328131329.jpg


空調を共有する為子供室間の壁は上部オープンに20070328131312.jpg


現場では細かい作業になってしまい福田大工(再登場)には本当に頑張ってもらっています。
仕事が丁寧な福田大工はプラスターボードの面取りもとても綺麗なものです。

工程が伸びてしまい、T様には大変ご迷惑をお掛けしております
・・・が来週の3日には完工予定です。

次回は完成報告できると思います。
楽しみにしていて下さい。

t.honda
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ショッピングセンター :: 2007/03/27(Tue)

こんにちは281


もうすぐお花見の季節ですね252すぐにおでかけしたくなってしまいます。


社長のブログにもありましたららぽーと横浜や加藤さんのブログにもありました東京ミッドタウン、


センター北にはノースポートと次々に新しい建物ができてきています。


全て、近いということもあり、是非行きたいと思います。


先日は、川崎駅前に広場を設けた『ラゾーナ川崎プラザ』に行ってきました。


1


地下1階・地上6階建の大型商業施設で店舗スペースは,約300の出店があります。


とても広く開放的な印象でした。


設計はスペインの建築家のリカルド・ボフィルという方です。


コンセプトは『大屋根のある街』で多種多様な街(店舗)を大きな屋根でまとめるという


考え方だそうです。



お店はさまざまで、ファミリーや学生、OLさん等幅広い年齢層の方がきていました。


店舗内は大きな吹抜けとトップライトですごく明るかったです。


2


夜になるとライトアップがすごくキレイです360


リカルドボフィルさんの設計はラゾーナ川崎プラザのほかに


3


東京銀座資生堂ビル(上記写真)


ユナイテッドアローズ原宿本店等があります。


ご興味がある方は是非お買い物しながら、いってみてくださいね411


神田揚子

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

春のイベント :: 2007/03/26(Mon)

東京ミッドタウン はてっきりオープンしたものと思っていた奥村です。
先日足を運んだところ、当然ながらどこにも入れませんでした

今日はすっかりの陽気でしたね。
桜の花 があっという間に満開になってしまいそうです。

今週末に迫ったさくらマラソンでは、その名の由来どおり、
満開の桜並木の下を走れるかもしれません。

さくらマラソンについては去年も書きましたが、
埼玉県幸手市で開催される 10マイル (約19㌔) マラソンです。
今年もまた懲りずに申し込み、そしてまた練習不足・・・

私を 期待 緊張 、そして 不安 で一杯にしてくれる、
らしいイベントのひとつ です
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

徒然 :: 2007/03/24(Sat)

東京ミッドタウンのグランドオープンが気になって仕方がない 加藤奈央 です。
ついに3月30日オープンですね。
前にも書きましたが、再開発をやっていた頃、隣の部署が計画を進めていた為に
余計にこのオープンは、少しだけ関係者の気分で待ち遠しいオープンです。
ぜひ早々に行ってきたいと思います。
東京ミッドタウン http://www.tokyo-midtown.com/# 

さて。現在、工事が3件進んでいます。
そのうちの1件、 港区港南I様邸が今日完工しました。
こちらは新築マンションの入居前のご計画でした。
新築マンションならではの難しさもありましたが、
お客様や管理人さん、工事関係者みなさんのご協力もあり、
完工をむかえ、ほっとしています。
I様には工事中ご指摘を頂き、その度に大変申し訳ない気持ちと同時に、
ありがたくお言葉を受けとめさせて頂き、日々勉強をさせて頂きました。
I様、本当に工事期間中ありがとうございました。
お仕事お忙しそうですが、体壊さないように気をつけてください

※写真がまだないのですが、後日また

また、22日には、今、工事中の 渋谷区代々木N様ご夫妻とお子様と一緒に
IKEAへ買い出しへ行ってきました。
メゾネットタイプのマンションのリフォーム計画です。工事は現在進行中です
IKEAはなんと言っても、広いし安い。そしてパーツを組み合わせ、メモをしφ(.. )
最後に倉庫でパーツを自分たちでひとつずつ探し、集めていく、独特のスタイル。
IKEA

※画像お借りしました。
洗面収納と玄関収納、お子様のベッドをお買いになっていました。
かれこれ5時間の滞在でしたが、とても楽しい時間でした。
とても仲良いご夫妻、そして可愛らしいお子様、一緒に時間を過ごせて、
大変貴重な時間でした。

今月末には本工事は完工します。次回ご紹介をしたいと思います。

もう1件は渋谷のオフィス
もともとはリフォームサイトでの出会いでした。
今は窓口になっているのは、28歳社長様。
この方は高校生の頃から会社をおこす事を夢み、
会社名を決めていたそうです。すごいですね・・・
それを考える度に、私自身がいかに平凡な人生を過ごしているか・・・
しみじみ考えてしまいます。
こちらは、予算や期間から、工事を2期に分けて行います。
1期の今は、5階と8階のエントランス・応接・会議室・サーバールームの
間仕切り変更と内装、照明の工事です。

BFT

こちらもいったんは来週で終わり、その後4月中旬にバックオフィスの内装と、
各什器や家具のレイアウトなどです。
昨日、応接用にコルビジェのソファが手配されました。
搬入が実はとても楽しみです
こちらは2期工事が終わりましたら、ご紹介させて頂きます。


めまぐるしい毎日ですが、
去年のように、桜の開花や散りを知らない、なんて事がないように
毎日、桜の観察を忘れず、日々根性そしてマイペースで頑張ります!

そして、今は会社の机に飾っていますが(笑)、
先日「日本の現代住宅 1985-2005」という
ギャラリー間の20周年記念出版の本を頂きましたので、
これをゆったりと読める時間をつくりたいと思います。
本


やっぱりいつもブログが長くなりますね・・・

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

パース :: 2007/03/23(Fri)

こんにちは。田中伸人です。

とても暖かくなり春がやって参りました。
この時期は心地よい気分になり、時々眠たくなります。

先日お部屋のイメージをお伝えするためにパースを作成しました。
しばらくパースを作成してご提案する機会が少なかったので、
とても新鮮な気分になりました。
細かい部分まではなかなか表現できないのですが、お部屋の大きさや、
素材の質感などをお客様へお伝えする事ができます。

今回ご提案させて頂きましたお客様は、床には無垢のフローリング、
建具には無垢のパイン材を。壁、天井には珪藻土を塗り、とても暖かいお部屋になる予定です。

パース


ここに家具や照明、食器や植物を配置することで、お部屋のイメージが
大きく変わります。
まだ工事は始まっていませんが、完成が楽しみになります。
今後も時間の許す限りたくさんパースを作成し、お客様に喜んで頂きたいと思います。

田中伸人
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やっぱり危険なシュレッダー :: 2007/03/22(Thu)

こんにちは

春らしさが増してきている今日この頃ですね。桜が楽しみです。

さて、仕事柄、シュレッダーを使うことが多いのですが、
昨年の夏頃にシュレッダーで幼児の指が切断されるという事件が
あったことを覚えていらっしゃいますか?
痛ましい事件でしたね。

実は・・・私もシュレッダーで「あるもの」を切断したことが
あります。「あるもの」が何かというのは、永遠の秘密です。
でも、紙ではありません。

よくシュレッダーにネクタイなどが挟まれないように気をつけて
下さいというイラストが張ってあったり、説明書に記載されてい
るのを見たことはあったのですが、本当にそんなことがあるとは
思っていませんでした。

ところが、経験してしまいました・・・
あ~っという間の出来事で、びっくり!
普段、紙を切断しているときは、もっと早く切断しないかぁ~
などと思っているのに、その「あるもの」→ 結構硬めのもの 
を切断されていく速度がすごく速く感じられました。

小さなシュレッダーだったので、「あるもの」を引っ張って停止
させることは出来たのですが、見事に切断されていました。
紙以外のものでも、見事に切断してしまうのですね。

どうしてこんなことになってしまったのか・・・
ちょっとした不注意なんでしょうね。
ショックでした・・・

だから、柔らかい幼児の指も有り得ます。
本当に気をつけなければなりません。
何が起こるかわかりません。この事件後、私もシュレッダーには
ちょっと敏感です。

皆さんも注意してくださいね。


中村
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

カレーライス :: 2007/03/16(Fri)

こんにちは♪
最近カレーライス作りにはまっている近藤です

今まで、カレーライスは単にルーを溶かして作るのが当たり前だと
思っていたのですが、結構色々なものを混ぜるのは基本だと
最近知りました

ニンニク・トマト・バター・コンソメ・赤ワイン etc…
ルーも2種類位混ぜた方がおいしいそうです。

先週はチキンカレーを作ってみました!!

チキンカレー


ベジタブルカレーにも挑戦してみたいです

ベジタブル



オススメのレシピがあったら是非、教えて下さい
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ステンレス :: 2007/03/15(Thu)


  こんにちわ。最近、施工管理に復活いたしました中川です。


本日はモノクロで参りたいと思います。テーマはステンレスです


先日、お客様へのご提案のためにステンレスについて調べました。


その中で、へぇ~そうなんだぁとゆう発見がありました。それはステンレスの


お手入れの仕方についてです。(ステンレスのキッチンを使われていらっしゃる


方は多いと思いますが、皆様はどのようにお手入れされていますでしょうか?)


 あるステンレスキッチンのメーカーさんのHPでいろいろな洗剤でお手入れを


試し、結果を比較しているデータがありました。食器用洗剤・マジックリン・歯磨き粉・


ピカール(金属磨き)etc.、市販されている洗剤を使っての実験結果を水垢水跡


輪染みの3つの点から比較したものです。その中で3つの点全てに◎がついていた


お手入れ方法が、大根+クレンザーでした。数ある洗剤の名前が並ぶ中に大根


文字だけが仲間外れのように浮いてみえ、それがトップの評価だったことにへぇ~


であります。


 大根がよい理由についての解説があり、納得いたしました。ステンレスは柔らかく


キズがつきやすい性質があるため、クレンザーの粒子が強すぎるようです。それが


大根にクレンザーをつけて磨くと大根に粒子が突き刺さり、研磨材の当たりが


やわらかくなるのだそうです。これは知る人ぞ知る、昔からある古典的な知恵とも


書かれていました。知りませんでした・・・。


 今度試してみたいと思います。皆様もぜひ!


ステンレスキッチン カッコイー!ステンレスのキッチン


 


 


                                      中川 


 

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

現在進行中 :: 2007/03/13(Tue)

2月下旬より緑区T様邸のリフォーム工事がはじまりました。
在来木造2階建ての2階部分の大改造です。
着工日はお天気もよく
T様御夫妻もお仕事をお休みしてくださり
壁が・・・天井が・・・次々とはがされていく様子を
見守っておられました。
壁や天井がなくなると広々しています。IMG_0004.jpg


廃材ってこんなに出るんですよ。。。IMG_0011.jpg


T様のお宅は横浜市内とは思えないほどのどかな場所で
今はお隣と裏の一面に梅の花が綺麗に咲いています。
そしてT様のお宅にはこんな大きな“しいたけ”が栽培されているのです。
20070315125420.jpg


四季折々を楽しめるT様邸は子育てには絶好の環境で
羨ましい限りです。
こんなのどかな場所ですが実は
これからホットプレイスになるであろう
“ららぽーと横浜店”にとっても近いのです。
今週末にはキッチンも入る予定です。

現場はとっても丁寧で仕事の速い福田大工が一人で
毎日がんばってくれています

IMG_0006.jpg


次回は完工間近の様子を御紹介できると思います。
楽しみにしていて下さい。

t.honda


  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

完了! :: 2007/03/12(Mon)

こんにちは374


先日完工いたしましたNさま邸の工事をご紹介させていただきます!!!


以前にもご注文いただいたリピートのお客様です278


こうしてまた、工事をさせていただけることは大変嬉しいことです421


 


今回の工事は,お子様をご出産になられるとのことで戸建3階建のお家の中心にある


ラセン階段に落下防止を設置する工事をいたしました。


また、3階フロアを長尺シートからノンワックスでメンテナンスフリーの


フローリングへ変更いたしました。


窓からの差し込める日差しで明るいラセン階段スペース。


1 1 


第一はもちろん安全性で,お子様がご成長されラセン階段の上り下りする際、


隙間はあまりにも開きすぎで危ないので,落下をしないように守ることです。


第二は,大きな窓からたくさんはいる明かりを妨げないことです。光を通し


圧迫感を出さないようにいたしました。


第三は,元気なお子様が小学校高学年くらいになるまで設置しておける耐久性のある


ものにすることです。なおかつ,小学校高学年になったら取り外すことができるように


することです。


第四は,デザインです。毎日お過ごしになるところですし,10年くらいは設置しておくもの


なので,現在のラセン階段にあうようにすることです。


 


アルミのパネルを加工して,一段一段設置していきます。


3


パネルの加工の形状は実は,職人さんの努力がいっぱいです。


光が入るので圧迫感を感じにくく仕上がりました。


4


3階フロアーは汚れが気になる長尺シートから,フローリングへ変更いたしました。


1


5

フローリングは傷がつきにくく,ワックスいらずのものです。


お忙しいお客様にはうれしい商品です。


お色はダークピンクで落ち着きのあるお部屋になりました。


2 6


お家の形状にアールの部分やラセン階段上がった見切り部分,複雑な巾木の


加工もきれいに仕上げていただきました420420さすが柴っち!


現場監督の田縄さんも搬入にお掃除にお疲れ様です!


みなさんありがとうございました408



住みながらの工事で,Nさまには工事中の音やホコリでご迷惑をおかけいたしました。


おなかの赤ちゃんにもストレスを与えてしまっていないか心配でしたが


明るい奥様とのお話と笑顔を見てちょっと安心いたしました446454


元気な赤ちゃんのご出産をお祈り申し上げます266



神田揚子 

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今どきの大仏 :: 2007/03/10(Sat)

最近、自分の降りるべき駅を乗り過ごし がちな奥村です。
初めて行く場所と終電間際の移動には特に注意せねば!

さてさて、大仏と言えば 奈良・東大寺 の大仏が有名ですが、
その“奈良の大仏”を に乗せられるぐらいスケールの大きな大仏が
日本にあるのをご存じでしょうか?

      牛久大仏 (茨城県牛久市)                          全身写真

 全長120メートル、重さ4000トン!! おぉっと

“ 世界一背の高いブッダ ” としてギネスブックに認定されています。
奈良の大仏は15メートル、立ち上がったところで足元にも及びません!?
自動ドアから入り、エレベーターで上がって行く大仏様の胎内には、
建立時の様子が写真や模型と共に展示されています。
    工事中2
              クレーン?  へ、ヘリ?
                     工事中1

高層ビル並みに足場が組まれた写真もありました。
さすが平成4年生まれ、近代技術を駆使しています。
航空事故防止のランプが体についていたり、
頭のてっぺんに排気口があったり、
仏像というよりは建物・・・奈良や鎌倉の大仏とは違う、
今どきの大仏様なのです。
タイトル: “ 家路を急ぐブッダ ”  今日はこのへんで
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

これからも仲良く、お幸せに・・! :: 2007/03/09(Fri)

もうひとり“小さい加藤”が居れば良いのに・・・と思っている 加藤奈央 です。
最近はやるべき事・やりたい事の量が、一日24時間に見合わないようです。
ちっちゃい加藤で良いので、欲しいです。

さて。
先日 大田区で工事が完了致しました。
S様邸
とても仲の良い、これからご結婚されるおふたりが住む
新しいお住まいのお手伝いでした。

最初の出会いは、ものすごいどしゃぶりの中での現調でした。
辿り着く頃にはびしょぬれ。
あんなにぬれた私たちが遅れて訪問、にはお客様もかなりびっくり、
そして迷惑だった事と思います。
でも今では良い思い出となっています。

戸建二階。母屋と賃貸に分かれていて、
もともとは母屋の割合が大きかったのですが、
ご結婚されるおふたりが、母屋側を少し取り込んだ賃貸側へ住むご計画でした。
母屋と賃貸を分ける境界壁を取り払い、母屋側からの入り口をふさぎ、
広く独立したお二人の為の空間ができました。

明るくオープンな対面キッチン
通路幅はおふたりが喧嘩にならない広さに(笑)

(Before 元々は壁側にI型のキッチンでした)
Before

(Before 元々はダイニングと和室がありました)
Before01


(After 明るい対面キッチン)
Kitchen

キッチンとカップボードはそれぞれ気に入った使い勝手のよいものを、との事で、
キッチンはINAX、カップボードはTOTO となりました。

(After ここで楽しい会話が生まれるでしょう)
Kitchen02


また、こちらは洗面トイレ一体に。
洗面

空間をうまく使うべく、トイレと洗面と洗濯機置き場を一室に設けました。
ただ、トイレが丸みえでは・・・という事で、
腰までは壁を造作、圧迫感がないように腰から天井まではポリカで造作をしました。

工事中、解体してみて分かった事などでご変更して頂くことが発生したり、と
とてもご迷惑をおかけした部分がありましたが、
毎日メールのやりとりをさせて頂き(いつもメールありがとうございました)、
スムーズに工事を進めさせて頂くことができました。
また、工事中、たくさんのお優しいお気遣いを頂き、私は日々感激と
感謝でいっぱいでした


5月にご結婚されます。 “おめでとうございます!!!”
いつまでも仲良く、お幸せに・・・
本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
みんな


そして、堀江さん・監督の室井さん、携わってくださった方々、
本当にお疲れさまでした。

今は、港区港南で工事を行っております。
7日より代々木でも工事が始まっています。
来週からは渋谷でオフィス工事が始まり、その後は荒川で工事が始まります。
ご満足頂けるように、日々、しっかりと取り組んでまいりたいと
思っております。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

トイレ事情 :: 2007/03/08(Thu)

こんにちは

先日、観音崎へ行ったときのこと・・・

公衆トイレに入ってびっくり!!!

使用後、勝手に水が流れるんです。

家庭用やデパート等では、すっかりおなじみとなりましたが、
公共の場で、外にあって、外見もお世辞にも綺麗とは言いがたい
トイレだったのに・・・

驚きでした!

なかなか素敵な場所でした。皆様も是非、出かけてみては
いかがでしょうか。

中村

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

川崎市宮前区神木本町 カラオケ工房じゃらく様 :: 2007/03/06(Tue)

こんにちは。田中伸人です。

3月に入り暖かくなってきました。この冬は雪を見ることもなく、
少し寂しい冬でした。
そんな3月初旬の春一番に工事が終了致しました。

川崎市宮前区神木本町にあります、カラオケ工房じゃらく様。

お店のリフォーム工事をさせて頂きました。
今回はいつもお打ち合わせを行っておりました居酒屋スペースのリフォーム。
店長さんがお客様が気軽に待ち合わせが出来る場所・・・
気がねなくタバコを吸える場所・・・
とお考えになり、今回のリフォーム工事が始まりました。

工事前のお店の様子です。少し入りにくい空間ではありました。。。
じゃらく様 現況①
じゃらく様 現況②


さてどのように生まれ変わったのでしょう・・・












完成!!!
じゃらく様 完工①

じゃらく様 完工②



とても明るく楽しいお店に生まれ変わりました。


みなさんも
飲んで食べて唄って遊ぶ

じゃらく様ゴー

お店の詳しい情報はこちらから・・・

http://www2.odn.ne.jp/jaraku/index1.html
カラオケ大好き 花粉で目がウズウズ 田中伸人でした。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

シロナマコ :: 2007/03/05(Mon)

シロナマコ???
何の事かと思った人も多いのでは?

「白ナマコ」と書けば分かりますよね(笑)

これです!
 ↓↓
20070306-00000009-maip-soci-thum-000.jpg


見ての通り? 白いナマコです。

ナマコには他に「赤」「黒」「青」「紫」「黄」などの色のものが
いるそうですが、

白は非常に珍しいだそうです。

写真の白ナマコは萩市の萩博物館のもので、
同館では、「幸せ呼ぶ白ナマコ」として展示されているそうです。

この写真の白ナマコで皆さんにも幸せが訪れますように!!

s.y

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

芋焼酎 :: 2007/03/01(Thu)

先日、社長のブログにありましたが、
芋焼酎の“百年の孤独”という渋い名の芋焼酎。






手に入れました~

百年の孤独


芋焼酎に興味の無い友人から頂いたのですが、
とりあえず値段の事は黙っておきました


早速ウキウキ飲んでみると、
なんともフルーティーで大変美味


“百年の孤独”もとても貴重ですが
今まで飲んだ芋焼酎の中でも印象に残っているのが、
東京で飲むととても高い“森伊蔵”

2年位前はグラス1杯3,000円でした
一升瓶は30,000円でおいてあるのを見た事があります。

お店においてあるのを見つけると、
(空の瓶だけ飾ってあるお店もあるので気を付けて下さい…)
珍しいので勢いで飲んでしまいます。


鹿児島で買うと全然安いそうで、
私の父親は鹿児島へ出張した際、
色々な種類の芋焼酎を12本買ってきました。


買いすぎです…



仲の良い友人宅に“森伊蔵”の一升瓶があります。
遊びに行く度に酔っ払った頃を見計らって、
さりげなくそろそろあけないかと言ってみるのですが
今のところあける気配なしです。


あけさせるのに成功したらご報告致します!!!



                 近藤




  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。