夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

本格的冬 :: 2007/11/30(Fri)

こんにちは420

寒さが本格的になってまいりました。

 

今年の春235に工事をさせていただいた青葉区N様よりご連絡をいただき、

お伺いしてまいりました2

 

春の工事はお子様が産まれる前で、ラセン階段の落下防止工事を

させていただきました。

今回お伺いすると、元気な男の子344の新しいご家族が加わっておりました。

もう7ヶ月だそうです。はやいですね。

これからのご成長が楽しみです。

今回はお子様の安全のための追加の落下防止やゲートの工事と

外壁のご提案をさせていただきたいとおもいます112

 

11月完工のM様邸の玄関の改修工事の様子です。


1
before

     ↓↓↓

お好み焼き定食

施工中①

4

施工中②
キッチン

施工中③

       ↓↓↓
2

after



港北区M様工事中大変ご協力いただきまして、誠にありがとうございます466

職人さんやご協力いただきました業者さん、おつかれさまでした420

ありがとうございました343

 

神田


スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

落ち着いた空間に仕上がりました :: 2007/11/29(Thu)

先日「音沙汰ないけど元気か?」的なメールが兄から届いた 加藤奈央 です。
そんなに連絡を取ってないつもりはなかったのですが、
メールが届いてみると確かにここ最近全然連絡を取ってないことに気づきました。
元々妹思いではある兄ですが、今回も“妹思いだなと思う反面、
“やっぱり過保護だ!とも思う今日この頃です(笑)。

本日、丁度 渋谷区渋谷F様邸が完工致しました。
もとは3階で工事を何度かさせて頂いていたのですが、
その近隣挨拶紙をご覧になられてお問合せくださいました。

今回は『リビングと廊下の内装と暗く感じる照明をどうにかしたい』という
ご希望でした。
また、『床鳴りも気になり、下階への音の響きも気になる』
というご相談を頂きました。

リビング床は カーペットをはがした際に床鳴りの原因となっている
浮き上がっている釘を打ち直し、新たにビスでも止めました
床鳴りは納まっています。
また、下階への音の響きを解消すべく、カーペット下のフェルトを
通常のものではなく、「ハイクッション」と呼ばれる防音機能に優れた商品を
ご提案させて頂きました。

カーペットの色は、今までグリーンでしたが、
汚れやしみが目立ちにくいこげ茶にてご提案をさせて頂きました。
ウール100%なので、とても気持ち良い足ざわりです。

照明は
シャンデリアは位置を少し変更をして、豪華に明るいシャンデリアを。
ペンダントはシャンデリアとあわせたものにて
また新規でお部屋の四隅に照明を取り付け。
こちらは解体してみると思った以上に天井裏高さがなく、
一番浅いダウンライトでも取付が不可でしたので、
存在感の少ないケシガラスのシェードの照明にさせて頂きました。
こちらは調光が可能です。

〔Before〕
before01

〔Before〕
before02

〔After〕
01

〔After〕
02

〔After〕
03

〔After〕
04


また、廊下のブラケットは当初ご計画には入っていませんでしたが、
お話を進めていくうちに、リビングのシャンデリアとペンダントと合わせては・・・
というお話になり、交換をさせて頂きました。
〔After〕
05


リビングはとても明るく、落ち着ける空間になり、
お客様には大変喜んで頂きました。


F様には大変お世話になりました。
重い荷物には慣れているので、いつもカタログを何冊か持って行く私に
お気遣い頂き、打合せを青山の事務所にしてくださったり、
ご自宅で打合せ後、散歩がてらとおっしゃって
事務所まで荷物を半分お持ち頂いて送ってくださったりと、
いつもお気遣い頂いていて、その度にとても嬉しく思いました。

F様、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。


こちらのマンションでは何度も工事させて頂いており、
来週再来週でもほかのお部屋2部屋にて工事を行う予定です。
大変お世話になっていて、感謝しております。

工事後、お客様に「とても満足です」とおっしゃって頂くことが
私の励みになります。
これからもご満足頂けるように精一杯取り組ませて頂きたいと
思っております。


次回ブログでは先日ブログにて少しお話致しました
27日にお引渡しを行いました目黒区中目黒の物件について
ご紹介させて頂きます。

とても寒くなってまいりましたが、
風邪などにはお気をつけ、きれいな紅葉を楽しんでお過ごしください!
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

みなとみらいクリスマスツリー :: 2007/11/27(Tue)

こんにちは。田中伸人です。

いちょうが黄色になりとても気持ちがいい時期になりました。素敵ですね。
そしてこの頃になるとクリスマスのイルミネーションも素敵になります。
今年もあと一ヶ月で終りだと感じます。

大阪出身者としては横浜はおしゃれな街だなと感じるシーズンです。
特にみなとみらい。気分も華やかになりますね。
クリスマスツリーもいたるところにあります。

ランドマークプラザのクリスマスツリー

ランドマークプラザ


クイーンズスクエアのクリスマスツリー

クイーンズ1


こちらもクイーンズスクエア

クイーンズ2


ロイヤルパークホテル

ロイヤルパークホテル


クリスマスにはみなとみらいが全館点灯します。
こちらは去年の写真。


みなとみらい


今年もあと一ヶ月頑張ります。

田中伸人
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

エコなお掃除 :: 2007/11/26(Mon)

こんにちは。広報の早川です。

あと4日で11月も終わりですね。
12月になると、いよいよ年末といった雰囲気が漂ってきます。
年末といえば、大掃除。
今回のニュースレターでは重曹を使用した住まいのお掃除方法をご紹介しています。
月末~来月頭頃にはお届けできると思いますのでお待ちくださいませ。

さて、洗剤を使用しない掃除方法として重曹と並んで注目されているのがお酢

既に使用されている方も多いと思いますが
効果的な使い分け方を見直してみたいと思います。

まず、汚れを大きく分けると下記の三種類になります。
①ホコリ汚れ
②アブラ汚れ【酸性】
③水あか汚れ【アルカリ性】


これらが複雑にからみあって、落としにくいやっかいな汚れになるのですが
これらの汚れを落とす第一ステップが、
分解・中和する作業になります。

お酢…弱酸性
重曹…弱アルカリ性

になるので
アブラ汚れには重曹水あか汚れにはお酢 を使用し、分解・中和させることにより
効果的に汚れを落とすことができるのです。

具体例を紹介します。
◎重曹を換気扇に振りかけて数分置き、
 ボロ布で拭うとアブラと一緒に固まって汚れが落ちます
◎お風呂の排水口や、マット、すのこ、椅子などのヌルヌルに、
 薄めたお酢をスプレーしたり塗布して数分置き、タワシや古歯ブラシでこすると、
 汚れがズルッと落ちます。


環境にやさしいということで注目されているお酢や重曹ですが
万が一口に入っても、食品のため危険もなく
小さなお子様やペットのいる家庭でも安心ですね。

今年もあと1ヶ月強。
ぜひ綺麗な気持ちよい環境を整え、2008年に備えていただきたいと思います。

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

虹色の夢をつむぐ :: 2007/11/24(Sat)

こんばんは。施工管理 中川です。
すっかり秋が深まり、気温もグッと下がってきました。
寒いのは少々苦手。温かい季節が恋しい今日この頃です。

 気温は別にして、この所、秋の色に感動しています。
銀杏や桜、アイビーなどの蔦類、外で目にする植物の様々が
それぞれ鮮やかに色づいています。

 葉っぱの色凄いなぁ~と思いながら歩いていて、ふと
ポール・ジャクレーとゆう木版画家を思い出しました。
彼の作品は、以前(2003年)に横浜美術館の特別展で紹介されました。
その時、彼の作品を初めて見て大変刺激されました

ポール・ジャクレーの作品です。
jacoulet2.jpg image013.jpg 28246.jpg


 その特別展で彼は”虹色の夢をつむいだフランス人浮世絵師”として
紹介されていました。 虹色の夢をつむぐってとても素敵な響きがあると
思います。

 色の魅力に刺激され、今日も元気いっぱい!中川でした。


                      施工管理 中川 潤子
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寒気のおかげ?! :: 2007/11/22(Thu)

今日はすごく寒い、と思っていたら
真冬並みの寒気が流れ込み、北日本では日本海側を中心に大雪だった・・・
11月の積雪量としては観測史上最高となったところもあるそうです。

こういう寒さのときは太平洋側は快晴

先週14日より着工しておりました磯子区 B様邸の
屋根と外壁の塗装工事はこのところの快晴のおかげで順調に進み
今週末には予定通りの完工を迎える事ができそうです。

屋根まで届くように足場を組み、せまい所も植木があるところも慣れたものです。
20071122224950.jpg

玄関周りもしっかり養生、鍵穴だけ見えていたりするんです。  20071122225523.jpg

20071122224905.jpg
目地部分の下地処理 
今日はこんな感じになっていました。DSC04838.jpg
 

DSC_0002.jpg
このくらい大きなクラックはどうしても近くまで行けばやっぱり少しわかってしまいますね。
汚れはていねいに洗浄してから塗装工事です。DSC04840.jpg


職人さんたちは塗料の入った缶を持ったまま
細い足場を上ったり下りたり。

小学生の頃、のぼり棒が苦手だった私には羨ましい限りです。

綺麗に化粧直しした全景は次回のブログでご紹介できるかと思います。

tomoko yoshikawa
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お引き渡し :: 2007/11/20(Tue)

こんにちは433

あっという間に冬になり、あちこちでクリスマス480のライトアップが

おこなわれております。

とてもみとれてしまいます。

 

今回は港北区Mさま邸工事の一部をご紹介させていただきます353

木造戸建の改修工事をさせていただきました。

使用していなかった洋室をおばあさまのお部屋にするため、

フローリング、壁、天井、サッシの工事をさせていただきました。

 

工事前のお写真です。→   3

 

4 ←解体の様子です。

 

床下へサメジマコーポレーションの床下調湿材を敷き、

湿気を珪藻土で低く保ちます。

                   3
 

床は無垢のチーク材を貼りました。

2

壁は、秋田杉の羽目板を使用いたしました。

建具も杉材を使用しております。

天井は、珪藻土仕上げです。

自然のぬくもりのあるお部屋に仕上がりました。

 

明日おうかがいさせていただき、お引き渡しをさせていただきます。

M様が気持ちよく過ごしていただけますよう、最後精一杯つとめさせていただきたいと

存じます。
 


神田
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

最近 :: 2007/11/19(Mon)

もう1ヶ月前くらいから羽毛布団をかけていた加藤奈央です。
最近はもっと寒くなってきたので、どうしようかと・・・

今、中目黒にて工事進行中です。
こちらは、リビングに隣り合わせの和室と洋室をつなげて1部屋にし、
4人のお子様の使う空間に
、というご計画です。
4人のお子様の生活空間を確保しつつ、それぞれの収納を確保しつつ、
今までの2箇所分の収納量を確保しつつ、さらに外で使う用のものをしまう収納を確保、
そして、採光と風を考慮に入れ、と
プラン段階では 試行錯誤の連続でした。
最終的にはプランにご満足頂き、工事をするに至りました。
こちらは、今週末で完工予定です。
次Blogにてご紹介させて頂きます。

また、昨日は1つ工事、2つ打合せがありました。

高津区野川 A様邸
こちらは、私が入社した当初に最初の工事をさせて頂きました。
その際には、浴室と内装・珪藻土の工事でした。
〔Before〕
aoki Before

〔After〕
aoki After

その後も外壁工事など、何度か工事をさせて頂いております。
こうして、ずっとお付き合い頂けるということがとても嬉しく、そして私の励みになります

また、
港区高輪 K様邸へは追加工事のお打合せに。
こちらも2年前の“リッツカールトン”風にリフォームをさせて頂いたお客様です。
随所に高級感が漂いながらも、
豪華ななかでも落ち着ける空間をご提供することができました。
〔ステンドグラス扉が未完成での写真です〕
kimura

kimura 2

こちらは来月、追加工事をさせて頂きます。
K様ともずっとこうしてお付き合いができ、とても感謝しております

その後、
世田谷区松原 I様邸へ。
こちらのお客様も、今年初めにお打合せをさせて頂いていたお客様です。
その後、何度か打合せ後、ご出産をはさみ、
ご計画再開にあたり、当社を思い出して頂いて、打合せ再開となりました。
キッチン・リビング・子供部屋・納戸を
オープンな明るい空間へというご計画
です。
キッチンは丸見えになりすぎないように、壁は一部残し、光が取れる側は収納付カウンタを造作。
キッチンで家事をしていながらにして、オープンな子供部屋にいるお子様に
いつでも目が届くというご提案をさせて頂いてます。
ご満足頂けるご提案ができるよう、さらに頑張ってまいります。

そんなこんなで、昨日は充実した一日でした。

気づけば11月も後半です。
この週末は流星群が見れたようです。
・・・知っていましたが、夜はぐっすり寝てしまっていました。残念です。

でも、
“流星群に願い事を・・・”と頼らず、
自力でひとつずつ確実に叶えていきたいと思います。




  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

お引渡し :: 2007/11/17(Sat)

こんにちは。田中伸人です。

今日はとてもいい天気です。5週間前に工事が開始しましたお宅が
昨日無事に工事が終了致しました。本日お引渡しです。

これもたくさんの職人さんに協力いただいて完成する事が
できたと思っています。そしてご協力いただきましたお客様にも
感謝致します。これから素敵な生活を楽しんで下さい。

開放的なオープンキッチン お料理が楽しくなりそうですね。
きっちん


お客様もお気に入りのリビング収納

きゅびおす


この物件に携わった全ての方に感謝致します。

田中伸人
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

紅葉 :: 2007/11/16(Fri)

こんにちは


紅葉がすすみました・・・綺麗ですね。

わんこのお散歩に、近所の公園を訪れると紅葉真っ最中でした。
もみじが散る中をわんこが走り回っている姿を見ていると、
とても癒されるのでした・・・

陽が短くなりつつあり、そうそうに肌寒くなってしまいますが、
寒いのが苦手な私にとっては、今年最後の「心地よい季節」かも・・・


中村
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

貯金箱あれこれ :: 2007/11/15(Thu)

こんにちは。広報の早川です。

11月も折り返し地点に差し掛かりました。
これから年末まであっという間に駆け抜けて行きそうですが
そんな時こそ、日々大切に過ごしていきたいと思う今日この頃です。


本日発売の新しい貯金箱があるそうです。
その名も『貯金爆弾』

20071115155022.jpg


「毎日貯金をしていけば変化は起こらないが、
貯金を怠るとランプが点滅しながら警告音を発し、
本体が激しく振動する。
それでも貯金しないと、爆発するかのようにドクロマークの扉が開き、
これまで貯めたお金がまき散らされる」

というものだそうです。

楽しみながら、毎日貯金する習慣がつきそうですね。

その他にもこんなものがありました。

左上より
①自動計算機能・目標設定機能付、引出時にはセキュリティカードが必要な『マイ・パーソナルATM』
②100万円貯めることができる『一万円札専用貯金箱』
③コインを近づけると、内蔵センサーが感知して口を開閉し、
 表情豊かにぱくぱくと食べてしまう『フェイスバンク』
④貯金の進捗状況によって液晶画面の住人の生活が左右されるという『人生銀行』
⑤500円玉を世界の都市名が書かれたページのくぼみにはめていくと、
 世界旅行気分で10万円が貯められる『貯金本』

bank.jpg


ゲーム感覚で貯金がたまっていたら、嬉しいですね。
興味があれば、ぜひお試しください



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

I様邸完工  :: 2007/11/13(Tue)

  こんばんは。施工管理 中川です。
本日は、なとも素晴らしい晴天でした。雲ひとつない青い空と秋の街路樹が
色鮮やかでとても気持ちよい一日でした。


 先週末、鶴見区I様邸工事がほぼ完工となりました。鶴見区I様邸では、戸建の
お家の全体をビニールクロスから珪藻土にリフォームさせていただきました。
主な居室から玄関から階段・トイレまで、広い面積に渡っての左官工事でしたので、
左官工事の職人さんの作業風景や左官工事が終わった後の仕上がりは
なんともいえず圧倒されるものがありました。加えてI様邸のリビングは高さがあり
個性的な形の勾配天井、勾配や見切りの溝にできる影がおもしろく、塗りあがった
ばかりの部屋で珪藻土の壁と天井を下から見上げた時は素晴らしさのあまり、
ため息がでるほどでした。

 今回、I様がお選びになった珪藻土は、いろいろなメーカーからでている珪藻土の
中でもめずらしい明るい色(白)がある珪藻土、その名も”はいから小町”、大正ロマンを
感じさせる材料でした。お色目は、くちなし。わずかな生成りがまじっている柔らかい
白色です。
 kutinasi くちなしの花
 
 

 ここで一句。「薄月夜  花くちなしの  匂いけり」      正岡子規(まさおかしき)


 
 
本当に素晴らしい空間が出来上がり、その工事に立会いができたことを
とても嬉しく思っております。
 工事期間中、I様にいろいろなお気遣いをいただいたことやI様ご家族の
素晴らしいお人柄にあらためて感謝致します。ありがとうございました。


                      施工管理 中川 潤子


 


 


 


 


 

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

事件 :: 2007/11/12(Mon)

今朝はこの秋一番の冷え込みだったとか・・・
紅葉がグッと進みそうですね
我が家の娘はやっと寒さを実感してくれたのか
今日は自ら長袖を着ていきました

このところニュースでも物騒な事件が多く
保護者がついていても子供がいつ何時襲われるかわからない
恐ろしい世の中になってきたなぁ・・・と思っていた矢先
ご近所で立て続けに事件が

夜遅くに帰宅していたご近所のご主人が不審者においかけられ
もちろん警察には通報されたそうですが
犯人はわからず警察も毎日警備できるわけではないし

・・・と話題になっていたら今度は別のお宅の車に落書き

気をつけてといってもどうやって気をつければいいのか
見知らぬ人を全て警戒するわけにもいかず・・・

センター南付近の方、お気をつけ下さい。

昔のように子供だけで外で、公園で、遊ばせる
なんて事はもう出来ないですね・・・

tomoko yoshikawa


  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

スパゲティ :: 2007/11/10(Sat)

こんにちは506

 

日に日に寒くなってまいりますね。

工事をさせていただいております、港北区M様より

先日おおきなナス383をいただきました466

早速お料理をいたしました。

おなかがすいていたのでスパゲティ430をつくりました。

 

1
 420
新鮮で洗ったときの水のはじきがちがいました。



 2

これは大根のスープです。



3 4
なすとトマトソーススパゲティーとスープです。

新鮮なお野菜で、おいしくとてもおなかいっぱいになりました。


M様いつもいつもお気使いいただきまして、誠にありがとうございます。

工事もご協力いただきましてとても感謝しております。

引き続き工事、よろしくお願い申し上げます。



神田

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

海の森募金 :: 2007/11/09(Fri)

昨日は『立冬』でしたね。暦の上ではもう冬です。
ここ最近、何を着て外出して良いのやら・・・と悩んでいるうちに、
風邪菌に取り付かれてしまい、1週間戦っていた 加藤奈央 です。
流行っていますね。みなさまもお気をつけください。

先日安藤忠雄講演会へ行って参りました。
何があっても行くと決めていたこの講演会、
毎年この時期に世田谷区主催で行われるのですが、
今年で4回目、私は3回聞きに行っています

今年のテーマは“世田谷・東京~美しいまちづくりへ”でした。
安藤さんの手がけてきた物件や手がけている物件、
まちとの関わり、まちづくりとは、ということまで
お話を聞いてまいりました。
毎年行って思うのは、何かを常に考え、前向きに捉え、
私自身自らが発していくことの大切さを感じ、
それを安藤さん自らが発信しているということが素晴らしく、
尊敬の念でいつも会場をあとにします。

今、東京都ではオリンピック招致ということで、様々な動きがあります。
安藤忠雄さんがグランドデザインアドバイザーということは、
みなさまもご存知かと思います。

そのひとつに、
お台場の近くの東京湾の上にゴミの埋立地があります。
(お台場も埋立地ですね。)
このゴミの山を緑化して、海に浮かぶ森にする『海の森』計画があります。
ここは、都市活動の結果生じたゴミと残土が30Mも積み上げられた、
ゴルフ場の広さにもおよぶ敷地です。

「海の森募金」として、1人1000円の募金を集めて、
人々の力で、ゴミの山を美しい森に再生するという計画
です。

『海の森』は、自然とともに生きてきた日本が世界に向けて、
環境と共生していくことの大切さを訴えかける、環境型社会のシンボルとなるものです。
温暖化や大気汚染、水の枯渇、ゴミ処理などの環境問題が、
世界中で取りざたされている現在、『自然とともに生きる』という
メッセージを東京から世界に届けます。
1000円で、海の上に自分の森を持っている気持ちになってください。
(東京都より)


ということです。

東京都港湾局HPをご覧ください詳細がこちらに書かれています。
http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/kanko/park/uminomoribokin.html

安藤さんが日本以外での講演会でもこのお話をしたところ、
日本と地球の反対側の国の方々からも募金が集まったということです。
それだけ、世界が環境問題に対して関心があり、
ひとりひとりが何かできないかと考えている意識の高さを感じます。

私も参加したいと思います。

もしご興味があるかたは港湾局のHPをご覧になってください。

オリンピックが開かれる頃、東京が自然とともに存在していると
強く思えればと願っています。


  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お米と地理の関係 :: 2007/11/06(Tue)

こんにちは

秋真っ盛りですね。
秋といえば・・・食欲の秋といいますが、美味しい食べ物が
たくさん出回る季節です。
秋刀魚、マツタケ、栗、サツマイモ、きのこ類などなど・・・
そしてもうすぐお鍋やおでんの季節も到来します。

そして何よりも「お米」ですよね!

新米は本当に美味しいです。

アメリカのコロラドに友人がいるのですが、かなりの高地のため、
お米が炊けないということを聞き、びっくりしました。

気圧の関係でどうやっても普通に炊けないそうです。

日本で美味しくお米が食べられるのも地形など地理が関係している
のかもしれないと思うと、日本ならではのお米なのかなぁ~と
感慨深く思ったりしている、秋の夜でした・・・


中村
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

身近なアート :: 2007/11/05(Mon)

こんにちは。広報の早川です。

先日の加藤さんの日記にもありましたが
最近まさに芸術の秋らしく
各地で様々な催し物が行われていますね。

美術館や展示会に行く、というと
「何だか敷居が高そう…」「わざわざ行くのも面倒
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
本日は誰でも無料で気軽にアートを楽しめる方法をご紹介したいと思います。

それは、街中のショーウィンドウ
ここにいくつかご紹介させていただきます。

バーニーズニューヨーク銀座店
バーニーズ銀座店


ミキモト本店
ミキモト本店


ティファニー銀座本店
ティファニー銀座本店


和光本店
和光本店


宝石箱のような艶やかさを持ちながら、
気づけばすぐに別の顔に変わってしまう、儚い美しさ。
これらは、ほんの一部ですが、
どれも知らずに通り過ぎてしまうのはもったいないですよね。
お天気のよい週末、ちょっとしたアートを楽しみながらの
ウィンドウショッピングはいかがですか?
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ゆず :: 2007/11/02(Fri)

 こんばんは。施工管理 中川です。
先週末から今週は、季節はずれの台風から始まりちらほらと
雨模様。寒くてぶるぶる震えてしまいました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 昨日、南区M様邸の一日工事の担当をさせていただきました。
茨城に本宅のあるお母様が工事のお立会いをして下さり、工事が
終わるまでいろいろなお話をして下さいました。
 お話の途中でこんないただきものまで。
20071102230008.jpg
 本宅のお庭にゆずの大木があるのだそうです。
 こちらはもぎ立てフレッシュな収穫。


 とってもよい香り、秋を感じる素敵ないただきものに感激です
M様、誠にありがとうございました。昨晩、大好きな湯豆腐と葛きりに添えて
いただきました。とっても美味しく幸せ満喫でありました


                       施工管理  中川 潤子
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

味覚の秋? :: 2007/11/01(Thu)

仲町台周辺でも紅葉がはじまりました
まだまだ気温の落差があり、体調を崩しがちな季節。
我が家の子供はまだ半袖・・・良く言えば元気悪く言えば季節感がない
本人が快適なので良しとしていますが・・・

今日は食の雑学です。
えー と思わせる食べ物の組み合わせ。
食べてみると○○の味、というのを聞いたことがある人もいるかと思います。
これは私も知っていた“プリン+醤油=うに”

では、こんな組み合わせは一体なんの味がするのでしょう?

① 麦茶+牛乳+砂糖
② ホットミルク+たくあん
③ みかん+のり+醤油
④ バニラアイス+醤油
⑤ ようかん+バター

答えは 
①コーヒー牛乳
②コーンスープ   B3F9AB989FC71BB3F839D5506EC504E4.jpg

③イクラの醤油漬   mainpic.jpg

④みたらし団子   mitarashi.jpg

⑤スイートポテト   7A6153321C4E58F4956D705D2DF3CB65.jpg


・・・だそうです。
これってどうなのって言う組み合わせですが
勇気のある方は是非試してみてください。

味は感じる人がいて初めて存在する主観的なもので
客観的には測れないといわれていたそうですが
現在では舌で触れた段階は神経の反応であり数値化できると考えられ
いろいろな研究が進んでいるそうです。

でも、できれば季節ごとに実る美味しいものを食べたいですね

tomoko yoshikawa
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。