FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





秋の空? :: 2008/09/09(Tue)

最近変なお天気ですね。
何度かびしょぬれになっている 加藤奈央 です。

最近なんだか気持ちがセンチメンタル?(こんな表現初めて使いました)なのか、
ちょっとしたことでホロっと涙が出そうになります。
例えば・・・バスの車内アナウンスとか。。。
「狭い車内ですが、ごゆっくりお過ごしください」のアナウンスに
「この運転手さんはきっと良い人に違いない」とか思っていたのでした。

でも、ちょっとした一言でその人の本当の気持ちとか姿とかが見えるなって、
思うことがあります。
良く、雑誌とかでも、「自分の思いや意見と違ってもまずは“ありがとう”や
“ごめんね”の気持ちを忘れないで
、それをまず伝えよう。
意見を言うのはそのあと」と書いてあることがあります。

ちょっと前の私では分からなかったことも、
だんだんそういうことも分かってくるようになりました(遅い?)。

そんな話は置いておいて・・・(苦笑)

もともと何かを作ることが好きだった私は、
高校生の頃から建築をやることを決めていましたが、
一時だけCMをつくりたい と思った時期がありました。

こないだ、新聞にCMの事が書いてありました。

今、CM好感度No1は「ソフトバンク」だそうです。
お父さん犬
家族の秘密を少しずつ明かして視聴者をひきつけ、
興味をあおっているとのこと。
重要なのは『面白さの度合い』だということです。
『品や後味の良さ』が大事であって、
単純に面白く話題になるだけではダメということのようです。
面白さをうまくセーブしている、と論評には書かれていました。
シリーズが続くうちに面白さのベースはできていて、
あとは今は商品の特徴を加えれば良くなってきているようです。
セリフの半分くらいが商品説明だそうです。

なんだか分からないけどファン。
そんな人が、このCMは多いのではないでしょうか。

でも人も同じですよね。
その人に魅力があれば、『なんか分からないけどファン』ってことがあるのでしょう。

この記事を読んで、そんな風に思いました。


お仕事は・・・といえば、
西大井のM様が一旦は落ち着きまして、
今現在も追加にて工事をさせて頂いております。
まだまだご不便をおかけすることが多くて、申し訳なく思っています。
でも、みなさんにはいつも良くして頂いて感謝しております。

長津田のS様では、戸建のリフォームが進行中です。
吉川さん、中川さんと一緒に頑張っています。

港区高輪 M様では、来週完工予定ですので、
日々、気が抜けません。
社長にも現場へ行って頂くこともあり・・・(ありがとうございます)。

その後、来週は渋谷区富ヶ谷F様で内装工事が着工です。
再来週は 港南区T様邸にて。

(それぞれ完工致しましたら、ご紹介をさせて頂きます。)

気が抜けない毎日ですが、
廻りに感謝の気持ちを忘れずに、そして謙虚な気持ちを忘れずに
過ごしていきたいと思います。


(ちょっと 秋が近く、センチメンタル?気味なブログでした・・・)


スポンサーサイト



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:1