夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

竹垣 :: 2010/05/05(Wed)

 5月5日(水) 晴れ

  ゴールデンウィーク最終日です。今年のゴールデンウィークは晴天
 続きで、何をするにも良好でした。お洗濯日和、心も体もからりと
 リフレッシュできたようです。

  お休みの間、実家のある愛知に帰り、庭の竹垣の修繕に挑戦して
 みました。(私の実家はDIYの練習場になりつつあります。。)

  材料の調達から製作まで、家族であれこれ知恵を出し合い、わいわいと
 楽しい思い出となりました。
  

 ステップ1  材料の調達
   壊れてしまった竹垣に使われていた竹の本数を数えると全部で
  110本。「どっか買えるとこある?」「竹屋さんあるけど、今日は休みだら(三河弁)」
  ということで、少し離れたところにある大きめのホームセンターに行ってみることに
  しました。100本近くも竹が置いてあるものか半信半疑でしたが、ありました。
  見た目も寸法もちょうどよい、黒い竹がありました。(在庫をほぼ全て買い占めて
  しまいました。すみません。)

  ステップ2  製作開始
   既存の支柱は残して、それに合わせて横に竹を積み上げて行きました。
  支柱に倒れがでていましたので、上に行くにつれ段々と竹の長さを
  長くして行きます。
   支柱に竹を固定する方法に知恵を使います。完全に固定するまでの
  仮押さえの方法もあれこれ、家の納屋や倉庫やらからいろんなものが
  でてきます。「これはどうだん。」「いいじゃん。ちょうどいいわ。」
  両親に加えて、途中にはおじさん、おばさんもギャラリーに加わりました。

  CIMG1424_256.jpg  
  CIMG1426_256.jpg


 ステップ3 完成と課題
   竹垣が完成しました。課題は、竹垣をシュロ縄で結ぶ結び方でした。
  プロの庭師さんが結ぶようにかっこよく結びたかったのですが。。。
  おじさんから結び方の資料をもらったり、ネットで動画を見て
  試してみたのですが、どうもうまく行きませんでした。
  結び方は課題となりましたが、とにかくも完成です。
  父も母も喜んでくれて、何より嬉しかったです

  CIMG1427_256.jpg


   
                            夢工房 中川 潤子





  
  
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。