FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





古民家見学へ行きました。 :: 2012/03/28(Wed)

こんにちは。西野です。

先日お休みの日に、山梨県にある古民家の見学にいきました。
家主の60代のご夫婦は
「富士山の見える場所に、古民家を再生して住みたい」という夢があり、
定年する前に計画をはじめ、見事実現されたとのこと。

住まいづくりの過程を話すお二人は、本当に楽しそうでした。

外観

100年近く前の床材をテーブルの一部に再利用したり
柱は補強して再利用したり・・

古民家2

こちらは、ご主人が一目ぼれしたという襖!
当時の職人さんの手作りです!!

ふすま

写真には写っていませんが、富士山がきれいに見えるので、
雪見障子ならぬ「富士見障子」(中央が開く)を作ってもらったそうです。

障子

古いものを生かす住まいづくりは
古民家再生に限らず、
一般住宅のリフォームでも
注目されてきていますよね。

「思い出の家具を生かしたい」
「使える部分は再利用したい」
など、ゴミを出さないリフォームを
ご希望のお客様も増えています。

夢工房では、できる限り、そのようなご希望にも
沿えるよう、ご提案させていただいております。

良いものを長く使う・・
ほんとに大切なことですよね。

西野でした



スポンサーサイト



テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0