夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

完全無農薬の野菜 :: 2012/07/25(Wed)

こんにちは。西野です。
今日は、最近のお休みの日の過ごし方を書きます。
お時間のある方はお付き合いくださいm(__)m

土汚れや、虫が苦手な私ですが、
2012年は、いろんな事に挑戦する年にしたい・・と思い、
山梨の畑で野菜づくりを始めました。

農薬を使わないので、
草取りと、虫取りの連続で、
あとは、ほったらかしで自然任せ。

農家の方に教えていただきながら
仲間と一緒にやっています!

この夏までに、
ミズナ、青梗菜、ズッキーニ、トマト、サンチュ、ジャガイモ
ゴボウ、コカブ、ピーマン、ラディッチュ、なす、いんげん・・など収穫しました。

食べてみると
普段食べている、スーパーの野菜と
味が全然違うことにびっくり!!

栄養価も全然違うのだそうです。

何事も経験ですよね。
それと、正解がないのも楽しいです。
(去年と同じ条件でやっても、同じようにできないとか、
よくわからないけど、うまくいったなとか。)

ただ、流通の関係で、無農薬のおいしい野菜は
なかなか出回らないのが現実のようですね・・。

写真はちょっとイタズラして作ったトマト(*^_^*)
熟したのを取って食べたら、味も最高でした。

2012072216120001.jpg

西野でした。



 
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

職人さん :: 2012/07/17(Tue)

こんにちは。西野です。
湿度が高く、暑い日が続いていますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

暑い日も職人さん達は
現場でせっせとお仕事しています!!

ベテランの職人さんの後ろ姿
カルクウォール塗り

汗をかいて、リズミカルに漆喰を塗る姿は
ほんとにカッコイイです。

ずっと見ていたかった西野でした。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

スズメ蜂に刺されました! :: 2012/07/09(Mon)


こんにちは 永島です。

月に一度は木の話をする予定が、早くも7月を迎えてしまいました。

先週の水曜日久しぶりに丸1日の休みが取れましたので、庭の垣根を刈りました。

しばらく放ったらかしにしていたので、ボウボウと伸び放題で「ワイルドガーデンだ~」

とうそぶいておりましたが、とうとう消防署の方から防犯灯が影になっているので刈りますよ!

とお叱りを受けてしまい、急遽、植木屋さんに職変えをして刈り込みです。

この時期はあっという間に芽がのびてしまうので、思い切ってバッサリと刈らさせていただきました。


刈り込みをした木の中に柘榴の木があったのですが、その枝にスズメ蜂が巣を建設中とはつゆ知らず、

・・・刺されました。

まだ小さな巣でほとんどの蜂が出払っていたらしく不幸中の幸いでしたが、1匹居残りの蜂に手袋した上から

手の甲を刺されてしまいました。さほど痛くはなかったのですが、2日間ほど腫れが引かず、未だに少し腫れています。

この時期、蜂が巣の造営に励んでいますので、皆様もお庭のお手入れには充分にお気をつけてください。

実は蜂に刺されるのはこれで5度目で、内3回は足長蜂で、あとはミツバチに1回、いずれも大したことは

なかったのですが、今回のスズメ蜂は噂に違わず、毒性が強いということを実感させていただきました。


さて、前置きが長くなってしまいましたが、木の話 第2回目です。

今年は季節外れの台風など、やたらと季節外れの出来事が多いいですね。

というわけではありませんが、季節外れの”サクラ”の話です。(本当は4月に書く予定でしたが・・・・)


サクラというと、皆さんやはり思い浮かべるのはソメイヨシノでしょうか・・・。

私たちが使うフローリング材や家具材などにも高級材としてサクラが使われます。

同じバラ科のサクラでも建材として使われるサクラは朱桜(シウリサクラ)という木で樹高が10~20mにもなる、

主に北海道などに自生するサクラです。

その他よく使われるのがミズメサクラという木があります、こちらはカバノキ科ですが木目や色合いがシウリサクラに似ていますので、代用されることも多いです。

シウリサクラは材色が黄褐色~赤褐色で木目も柔らかな印象で上品な材料です。

残念ながら近年はほとんど、こうした国産材は少なくなってしまい、現在主にサクラ材として出回っているのは、

北米産の同じバラ科のブラックチェリーなどの輸入材です。(今時期スーパーの店頭にサクランボと一緒に並んでいるブラックチェリーです。)


サクラの語源ですが、ご存知でしょうか。

サクラは馬の鞍などと同じクラとサという言葉が合わさってできた言葉だそうで、サは農耕の神様(特に稲作)を表す言葉です。

サクラが咲き誇る頃、そろそろ田植えのの準備をする季節ですが、神様がサクラの木に舞い降りて腰掛け、

稲作の準備告げる(なんだか花咲か爺さんのような感じですが)そんなイメージがサクラにこめられています。


このサのつく言葉は他にもありますが、なるほどどれも稲作にかかわりのある言葉です。

たとえば、

 サツキ=田植えの季節ですね。

 サミダレ=稲が育つ頃に降る雨です。

 サオトメ=田植えをする乙女のことです。

つくづく日本語というのはうまく表現された言葉ですね。

 
話がだいぶ長くなってしまいました。

私の手の甲も未だにほんのりサクラ色で腫れていますが、こちらは全く風情がありません。トホホ・・・・。


さて、最後にサクラとは関係ありませんが、垣根の刈りこみしている最中に珍客が来ましたのでパチリ。

弁慶蟹

弁慶蟹です。私が子供のころはよく庭先に来ていましたが、河川改修やら何やらでぱったり姿を見なくなったのですが、一昨年あたりからちょくちょく見かけます。

少しは自然が戻ってきたかな~と、ちょっと嬉しいです。

弁慶といえば義経、義経といえば義経千本桜、まったく関係が無くはないようです。(若い方には???かもしれませんが・・・・。)

それでは、次回はもう少し早めにブログアップしたいと思います。













  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

米ぬかオイルの実験しました。 :: 2012/07/06(Fri)

こんにちは。西野です。

無垢のフローリングや家具、食器など
木でできたものは、
様々な仕上げ方で、風合いも異なりますよね。

オイル仕上げ
ソープ仕上げ
米ぬかオイル仕上げ
柿渋仕上げ
ワックス仕上げ
ウレタン仕上げ

色々あります。

お箸や、スプーンもオイル仕上げのものを使っていると、
使っていくうちに、カサカサしてくるのが気になります。

私はオリーブオイルをちゃちゃっと薄く塗って対処していますよ。



さて、前置きが長くなってすみません。

今日は、米ぬかオイルを
無塗装のなら材フローリングに塗ってみました。

まずは、実験。

商品には、なめても大丈夫って書いてあるので、
なめてみたらほんとに米ぬかの味でした(笑)
※食品じゃないから、お控えくださいと書いてありましたが・・。

塗ってみたら、こんな感じです。(塗った直後の写真)

komenuka.jpg

オイルベースで、濡れたような色になっています。
これをきちんと乾燥させてみます。

溶剤を一切使っていないようで、
乾燥には時間がかかるみたいなのですが、
亜麻仁油に比べると、全然匂いが気にならないです。

使ってみてオススメができそうだったら、
またご紹介したいと思います。

今回は簡単な実験でした。

にしの

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ご来場のプレゼント :: 2012/07/03(Tue)

こんにちは。西野です。
今日も、蒸し暑い一日ですね。
水分を、まめに補給しながら
この蒸し暑さを乗り切っていこうと思います!

梅雨時期は、
ダニやカビの繁殖しやすい環境が
整ってしまうので、
お部屋の環境もできる限り
整えていきたいところ。

*寝具は雨で干せなくても、湿気がこもらないようにする。

*部屋はきちんと換気する。

*調湿できるものを増やす。

*まめにお掃除する。

など気を付けたいですね。


さて、7月7日(土)と14日(土)は
ショールームで、リフォーム相談会を行います!

数量限定ですが、
珪藻土ストーンのご来場プレゼントをご用意しました。

珪藻土


少しの量なので、用途としては、
靴箱や冷蔵庫の脱臭・除湿材として
お使いいただけるものです。

ショールームだけでなく、
ご自宅でも珪藻土の良さを
少しでも感じていただけたら嬉しいです(^o^)丿

ご予約お待ちしております(#^.^#)

にしの













 

  

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。