夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

はたらく車 :: 2013/03/28(Thu)

皆様こんにちは。
西野です。

今日は夢工房のはたらく車、
「エブリィ」の写真をご紹介します!

エブリ

今日は横浜市青葉区のマンションで、撮影をさせていただいたので、
ショールームから運んだ椅子とテーブルが積まれています。

監督と一緒に走り回っている
「はたらく車」でした。

ポンキッキで流れてた
はたらくくる~ま~♪ 

懐かしいなぁ・・。

西野でした(^_^)/
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

早くも桜の季節 :: 2013/03/21(Thu)

今年は早くも桜が咲いて、入学式の頃は葉桜になってしまいそうです。

昨日は、春のお彼岸でしたので、お墓参りに行ってまいりました。

風が少し強かったですが、天気も良かったのでいつもよりはお参りの方も多かったように思います。

いつも、何気に塔婆を立ててきますが、塔婆はお釈迦様の骨を納めた仏舎利(ストゥーパ)の形を模したもので、「空・風・火・水・地」これを五大と言うそうですが、この五大を形としているそうです。

お参りも済んで、ふと辺りを見回すとお寺の境内のソメイヨシノも三分咲程度でしたが春の訪れを告げていました。

さて、仕事とはまったく関係ありませんが、同じ桜でも桜飯というのをご存知でしょうか。

我が家でも時折作りますが、私が桜飯なるものを知ったのは、食通でも知られた池波正太郎の代表作「鬼平犯科帳」で、桜飯のくだりがあるのですが、物は試しで作ってみたのが結構うまくできまして、味をしめた次第です。

桜飯

出来上がりはこんな感じで、サクラの正体はタコです。

タコを薄くスライス(薄くスライスするのがコツだそうです。)したものを研いだお米に敷きつめて、出汁を加えて炊き込みます。

炊きあがると、ほんのりとサクラ色に染まった桜飯の出来上がりで、いたって簡単にできてしまいます。

それにしてもタコ飯ではなく、桜飯とするあたり江戸の粋を感じます。

永島





  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

絶景です! :: 2013/03/21(Thu)

ショールームの窓からの
絶景です(^_^)/

DSC_0375.jpg

見上げる桜も良いですが、上からもキレイです(*^_^*)

小川の流れと、緑と、桜・・・

西野でした。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

外壁にも自然素材~(*^^*) :: 2013/03/14(Thu)

こんにちは。西野です。

昨日は、外壁リフォームをしたK様のお宅へ行ってきました。
写真撮影のためです(*^^*)

立っているのもやっと・・という強風で、
三脚は使えませんでしたが、撮影させていただきました。

まず、施工前はこちらです!
リシン吹付塗装の外壁で、
年数が経って、だいぶ汚れが目立ってきていました。
施工前 



今回は、外壁にスイス漆喰を塗って、真っ白な外壁へリフォームされました(^o^)
わぁ~!オレンジ色のスペイン瓦を引き立たせる「真っ白」な外壁!
施工後

高圧洗浄後、
しっかり下地処理を行い、
最後に職人さんがコテを使って
カルクウォール(スイス漆喰)を塗って仕上げます。
工期はおよそ1か月です(天候により変動します)

☆内装で、カルクウォール(スイス漆喰)を塗った施工事例はこちら

そう、カルクウォールは内装も外壁でもおすすめの素材なんですよ(*^_^*)

外壁に使うと・・
汚れを分解 漆喰自体に汚れを分解する働きがあり、長期間きれいな状態を保つことができます!
強く頑丈な家へ 経年変化で硬化していく性質があるので、強く頑丈な家になります!

内装に使うと・・
調湿 吸放湿性に優れ湿気をコントロールして過ごしやすい室内をつくります。
消臭 嫌な臭いの成分である有機物を分解します。
防カビ Ph12.4の強アルカリ性がカビの発生を抑えます。


そして、職人さんが仕上げる、ランダムな塗り壁のテクスチャーそのものが
とっても魅力的な仕上げ材なんです! 実物を見ないとわからないです!
気になる方は、ぜひぜひ夢工房のショールームで
実際に見て感じていただけたらなと思います(^^)/!


K様、本当にありがとうございました。
今後も末永くよろしくお願いします!

西野でした(^_^)/





  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アフター点検 :: 2013/03/07(Thu)

こんにちは!昨日から春らしい陽気になってきましたね
花粉症の方々にはつら~い季節だと思いますが・・・
外を歩いていると、マスク人口が増えたなと感じます。
私はラッキーなことに、まだ花粉症デビューをしていないのですが、
いつ来るか・・とちょっとドキドキしています

さて、話は変わりますが、今回は夢工房のアフター点検について少し。
夢工房では、お客様へのお引き渡しから、3,6か月、1,2年の時期に
定期点検のお葉書をお送りしています。
工事個所に不具合があったり、何か気になるところがあれば
お知らせください。というためのものですが、
OBのお客様とのコミュニケーションのツールの一つだとも
思っています。
何も無ければ、そのまま次の点検時期までごあいさつすることも
ないことがほとんどですが、できれば工事後の住み心地や
ほんの小さなことでも気づかれたことがあれば教えていただきたいと思っています。

なかなかお葉書をいただいてから、即日にお伺いすることが
できていませんが、(すみません、アフターのプロ、永島さんが大忙しのため・・・
今後はもっともっとOB様とお話しする機会を増やしていきたいな、と
考えております

美雪でした


夢工房からのお知らせ

この度、お施主様のご厚意で完成見学会を
開催することとなりました!
3月10日(日)11日(月)12日(火)です。
完成したばかりのお宅にお邪魔する機会は
なかなか無いのではないでしょうか。
色々なヒントが見つかると思いますので、
是非このチャンスをお見逃しなく!
ご予約締切は明日ですので、お早目にどうぞ

ps F様、ご協力ありがとうございます

  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。