FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





大・丸・有 :: 2007/06/16(Sat)

昨日お客様から“ビートバン”を頂いた 加藤奈央 です。
とても懐かしく、思わず頂いてしまいました。
I様、ありがとうございました。来週から、工事、宜しくお願い致します。

今日はとても良いお天気です。
電車から富士山が見え、嬉しく、
こういう気持ちって、『本当に日本人なんだな』と思ってしまいます。

さて。日経アーキテクチャーを定期購読しています。
日経アーキは、新しくできた建物紹介、建築事情など、タイムリーに分かるので
とても優れもの。もう何年も定期購読してます。

今回届いた号には、新丸ビル、
オープン当初も特集になっていたミッドタウンが特集されてます。

丸ビル&新丸ビル 。
このあたりは、都市計画・再開発をやっていた頃、よく聞いた
『大・丸・有』エリアです。
大手町・丸の内・有楽町。
このあたりは景観に対する建築の規制が厳しかったことを覚えてます。
(あまり詳しい事は分かりませんが…。)
今は、商業の充実が大きなテーマだそうです。
『2核1モール計画』
丸の内、有楽町を核に、両地区を結ぶ丸の内仲通りをモール化。
エリア全体を回遊性あるショッピングゾーンにする、との事で、
丸ビル、オアゾ、新丸ビルがその大きな役割を果たしているようです。


こないだ、たまたま東京駅へ行ったので、
中へは入る時間はありませんでしたが、
丸ビル・新丸ビルを駅からみてみました。
新丸ビルの容積率は1756%
丸ビルは1436%

容積率は違うそうですが、低層部・高層部ともに高さを合わせ、
ボリューム感やプロポーションをそろえてありました。
まさに、景観に配慮されてますね

東京は、海外と違い、
ビルが乱立したり、景観がバラバラだったり…が多い気がします。
きちんと都市を整備したうえで、
街並みやその場所に合った建物を建てていって欲しいな、といつも思います。
(都市開発をされてる方、お願いします!)

それは住宅街でも同じ事が言えます。
建て替え・外壁リフォーム・庭など、住宅街の景観を損ねないよう、
むしろ、「あれが景観を良くしてるね」と言われるものを
提供していかないと…と思います。
これは私たちのお仕事です。
ご提案する際には、お客様の立場にたつことはもちろんのこと、
様々な角度から、検討やご提案をする必要があると改めて思った今日この頃でした。

20代最後(笑)。頑張って生きたいと思います。


  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<chocolate | top | 大人になると・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/262-cc5e19c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)