FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





トネリコ :: 2007/06/28(Thu)

 こんばんは!!施工管理 中川です。本日は、蒸し暑い一日でしたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?  
 今の時期は雨上がりには空気も澄んで、緑がとても美しく、毎日お仕事をする中でも緑に目が留まることが多いのですが、最近一目ぼれした緑があります。それは、ただいま工事担当をさせていただいている中原区I様邸で見かけた植物です。I様のお宅はインテリアも、飾られている小物もハイセンスで何もかもが素敵に見えます。そんなI様邸の玄関前に置かれているためか、その植物がより魅力的に見えるのかもしれません。
 本日、I様の奥様と玄関先でお話する機会があり、その植物の名前を教えていただきました。トネリコとゆう名前の木だそうです。小さな葉っぱに艶があり、控えめながらも緑が眩しく、目を引きます。
 部屋に戻って早速ネットで検索してみました。
photo1.gif こんな感じの姿をしています。
 
 そして、ネットで勉強もできました。
トネリコ広葉樹でモクセイ科の樹木の一種で、木目直通で、重硬で、強靭で、粘り強く、心材は淡褐色と言う特徴があります。トネリコは、日本では、本州や四国に生育しています。トネリコは、曲木家具、コンテナ、樽桶、ベニヤの表面化粧単板、教会などのベンチ、スキー板、テニスのラケット、バット、ボートのオール、体操器具、ステッキ、斧、つるはしなど、様々なところに幅広く用いられています。
 
なるほど~。葉っぱは可愛らしいですが木の部分は固くて丈夫、以外でした。
いつか自分の近くにも飾ってみたいものです。


 さて、今週末は完工間近の担当工事が3つ、どの工事も無事に終わるよう最後まで気を抜かずに参りたいと思います。


 それでは失礼いたします。


 


                施工管理 中川 潤子

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<続:サロン | top | サロン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/270-2b384ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)