FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





猛暑 :: 2007/08/18(Sat)

こんにちは。田中伸人です。 

今日は少し過ごしやすくなりましたので気持ちが良いです。
が、16日には岐阜県多治見市・埼玉県熊谷市で観測史上最高の40.9℃を観測したそうです。
実際の気象データの気温は、原則的に日陰で測定されるため、炎天下の温度は気象観測における気温値を大きく上回っている様です。なんて事を聞くと外にでるのが恐ろしくなります。
先日もお打ち合わせで歩いていたのですが、あまりにも日差しがキツく腕と顔が真っ赤になりました。

猛暑対策で皆さんもご注意下さい。
① 水分を多くとる

脱水の対策にもっとも重要なのは水分を十分にとることですが、のどの乾きを感じてからでは遅いそうです。自覚症状のあるなしに関わらず、水分を補給する事が奨められています。
水以外では、牛乳や100%果汁も良いそうです。
ただ、アルコール・カフェインは、体内の水分を絞り取って尿に出してしまう働きがありますので、体は脱水傾向になる事があるそうです。カフェインの含まれる飲料には、コーヒーばかりでなく、紅茶、緑茶、コーラ等も含まれるそうです。偏ってしまってはいけないみたいです。
② 直射日光を避ける
直射日光は、温熱のエネルギーが大きいだけでなく、体に有害な紫外線も多くもたらすため、体力と抵抗力を奪います。なるべく素肌を直射日光に当てないように気をつけて下さい。
③ 塩分をとる
大量の汗をかくと、汗のなかに塩分が失われます。体力のない人ほど、多くの塩分を失いますので、梅干しや漬け物、みそ汁などで塩分を補うことも大切。(塩味なら何でもいいそうです)
④ 炭水化物をとる
猛暑が厳しくなるほど、消化の働きも弱まり、エネルギー代謝の働きも弱まりますので、消化しやすい糖分をこまめにとって、血糖値を保つことが大切。ごはんやパン、クラッカー、ビスケットなどです。

皆様も暑い夏をのりきって下さい。

田中伸人
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<花火 | top | 夏休み>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/305-a1719fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)