夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ロジカルシンキング :: 2007/09/18(Tue)

こんにちは。広報の早川です。

先日、あるセミナーを受講してきました。
「ロジカルシンキング研修」というものです。
私はどちらかというと、物事を感覚的に考えるタイプで、
数字を読むのも苦手なのですが、
グループワークを主体とした研修は、とても面白く、興味深いものでした。

研修課題のひとつに
あるお店の売り上げが下がった一番の要因を、売上数字と従業員の証言を元に分析し、
最も効果的な対策を考える、というものがありました。

この時に気をつけなくてはいけないのが、
とにかく売上を上げるために、考えられる手段をかたっぱしから行うのではなく、
要因をきちんと突き止めることだそうです。
そうでないと、一時的に売上が上がったとしても、
根本的な解決はされないので、また下がってしまう可能性もあるのです。

どこで、なにが、どのように下がったか(5W1H)をしっかり把握し、
考えられる仮説をぶつけていくことで、原因を突き止めていきます。
もちろん研修材料なので、うまく答が導かれる様に設定はされているのですが
面倒なようでも筋道を立ててひとつひとつ考えていくことにより、
情報を整理することができるのだそうです。
裏づけがあるので説得力も出てきますね。

この論理的思考をマスターできれば、
仕事や生活に役立つことは多いと思いました。
なかなか実践は難しそうですが。。。

余談ですが、
①指を組んだ時に
左の親指が上に来る人→感覚的に物事を捉える人
右の親指が上に来る人→論理的に物事を捉える人
②腕を組んだ時に
左腕が上に来る人→感覚的に表現する人
右腕が上に来る人→論理的に表現する人

だそうです。

お試しください

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<設立記念日 | top | シャングリラⅢ>>


comment


始めまして。

私は感覚派でした・・

やっぱりという感じですが、経営者がそれで良いのでしょうか?

その辺は 職種などで 向き不向きなどは話題になって
ましたか?

参考までに。

  1. 2007/09/23(Sun) 16:11:35 |
  2. URL |
  3. 感覚社長 #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/06/13(Wed) 15:00:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/326-bec867c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。