FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





完工&着工 :: 2008/02/19(Tue)

少しづつではありますが日々暖かくなっている気配です
・・・が、貼るカイロがまだまだ必要な毎日です

前回ご紹介しました港北区林様邸の残り工事が終了しましたので
続・ご紹介致します。

脚が痛むお母様の為にできるだけ安全に移動できるよう
手すりや水廻りのバリアフリーを目的としたご計画は
昨年末、12月にスタートしました。

お正月を挟んでの短い打合せでしたが
お母様の退院に合せての工事が無事終了致しました。

お母様の寝室からトイレ、洗面室、脱衣室、リビングダイニングへ
続く廊下には、できるだけ安全に歩いていただける様に
廊下の両側に手すりを設置致しました。
完成間もなくお母様は練習歩行しておられました。DSC_0073.jpg


洗面室はトイレを広げた為、少し狭くなりましたが
洗面化粧台の幅を大きくし、収納たっぷりに致しました。
20080220145548.jpg

→→→ TOTOのコンポーネントJワイドワイドステージシリーズです。DSC_0067.jpg


脱衣室にも手すり、寒くないように壁付け暖房、
湿気がこもらないように換気扇、そして珪藻土で仕上ました。
                DSC_0053.jpg


20080220151054.jpg

→ 浴室の出入り口も段差をなくし両側には手すりも取付 DSC_0051.jpg


20080220152655.jpg

浴槽サイズを大きくしご家族皆様がゆったりと脚を伸ばして入れるようになりました。
                    DSC_0049.jpg

DSC_0047-1.jpg
浴槽の高さはバスチェアーと高さを合せて移動がしやすくなっています。

リフォームでは工事期間が短くすむユニットバスで
工事をやらせていただく事が多いのですが
在来の浴室はオリジナリティがありタイルの風合いもよく
とてもステキな浴室となりました。

浴室を使えない期間が長く、林様には本当にご迷惑を
おかけいたしましたが、仕上がりはとても喜んでいただくことができ
本当によかったと思っています。
DSC_0071.jpg
現場で毎日打合せ、ご相談をさせていただいていた
お父様と監督の大江が記念写真撮影に参加できなかった事が
とても残念です。。。

お母様もお会いするたびにお元気になられておられる様子で
本当に良かったと思います。

林様、本当にありがとうございました


そして今週から都筑区I様邸が着工しております。
今日も大工の柴田さん・岩美さんが奮闘しております

こちらは次回、ご紹介致します。

tomoko yoshikawa
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<大工育成塾 | top | 現代版『ピサの斜塔』>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/422-66a82e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)