FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





竹の子 :: 2008/04/25(Fri)

 こんばんは。施工管理 中川です。
桜の季節も終わり、ゴールデンウィーク直前となりました。
この季節となると生まれ故郷の愛知県ではにわかに潮干狩りの
お誘いが増えてくる季節です。(この季節になると海から離れていても
海の風を思い出し潮の香りがしてくるようです。)

 本日はもうそろそろ旬も終わりかと思われますが今私が
はまっている”竹の子”について書いてみたいと思います。

08-04-26_00-30_convert_20080426004819.jpg
とれたての竹の子です。アクを抜くために米ぬかを入れてくつくつと
炊きまして、筍ご飯を作ります。

08-04-22_08-01_convert_20080426010543.jpg
 筍ご飯ができました!みずみずしい竹の子の風味が
とっても美味。



 竹の子を美味しくいただきながら、ふと以前に読んだあいだみつおさんの
文章を思い出しました。竹の子の成長について書かれたものでしたが、
それを読んでとても感動したことを覚えています。

 竹の子は一日に何10cmも伸びるのだそうです。それは竹の子が
やわらかいからであり、固くなってしまうと伸びが止まってしまうそうです。

 その文章の中では、竹の子の成長が書かれたあと、人へのメッセージが
書かれていました。以下。

 『やわらかいこころを持ちましょう
 いつまでもこころの若さを
 保つために
 こころの芯を止めないように
 いつまでも成長するように
 やわらかいこころを持ちましょう
 若竹のような・・・』


 竹の子のようにやわらかくあって、ぐんぐんと大きくならねばと思う
今日この頃です。


                       施工管理 中川 潤子

 

 
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<平均寿命 | top | 治療院 匠>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/466-f8d04560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)