夢工房のスタッフブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

無垢と珪藻土の家 :: 2008/07/15(Tue)

こんにちわ。すっかり夏ですね。
花火大会の日程が気になってしょうがない 加藤奈央 です。
花火は死ぬほど好きです

本日から 港北区大豆戸町S様邸にて工事が始まりました
本日は解体作業。
壁は布クロス、天井はウッドチップ壁紙(紙)、床は天然木使用の床材、
水廻りはリノリュームと・・・  塩ビなどは一切なしの、
自然素材の空間ができる予定です。
来週いっぱいで終わる予定です。またご紹介させて頂きます。

また、宮前区の新築は残り1週間を切り、
急ピッチにて内装仕上げが進んでおります。
この週末には一度検査頂く予定です。
ドキドキ・ドキドキの毎日です。

さて。7月始めにお引渡しをさせて頂きました 品川区西大井の現場の
ご紹介を簡単ですがさせて頂きます。
(後日施工事例にアップ致しますので、詳しくはそちらで・・・)

ご両親の持っているマンションの一室(ご両親のお隣)をスケルトンリフォームをして
お隣同士でお住まいになるというご計画です。
(現在、ご両親側のリフォームのご計画のお打合せを進めております。)

ご夫妻と可愛い男の子の3人家族。
空間を有効に使って、みなさんが気持ちよく快適に過ごせるようにと
ご提案をさせて頂きました。

【バルコニー側からLDKを望む】
床は無垢材のカバ、壁は珪藻土です。
右側の扉の中は3人の寝室になります。
001


【これがLDKから見た寝室です】
広い寝室ではないので、明かりを少しでも取り、圧迫感ないように、と
間仕切り部分にポリカボネートを使いました。
002


【寝室】
圧迫感なく明かりを取る為に ポリカボネートを入れましたが、
お子様が寝たあとに帰宅することが多いご主人。
夜の明かりや、帰宅したあとのご夫婦のお話声で起きてしまうお子様の為に
ポリカボネートの前には、遮光付きの縦型ブラインドを設置。
センターレース仕様なので、普段は軽やかな縦型ブラインドです。
003


【寝室からLDKを望む】
004


【LDKの一角の可動のオープン棚】
使い方に応じて棚の位置を変更できるようにと、可動に。
棚は自然素材の空間にあった集成材にて。
005


【建具】
建具は松下電工のグレインホワイトにて。
下レールは床材と色の近いペールナチュラルにて、オーダー。
こうすることで、床が分断されずに自然な仕上がりになります。
(ホワイトだと 如何にも建具がありますよ、って感じになりますね)
006


【赤いユニットバス】
奥様お気に入りの赤いユニットバス。
明るくて元気がでる色です。
007


【水廻り】
赤いユニットバスのお隣には、ダークウッドの洗面台が。
洗面とトイレはLDK側の空間を広く取る為に、一部屋にまとめました。
ダークウッドの洗面台と、タンクレスと 床のフロアタイルがお洒落な空間を作りだしてくれました。
008


約1ヶ月の工期でしたが、長いようであっという間でした。
工事中、ご夫妻はもちろんですが、お隣のご両親にも 
いろいろとお気遣いを頂き、 本当にありがとうございました。
至らぬ点も多々あったと思いますが、お引渡しのときに
『綺麗に仕上がりましたね』のお言葉に、ホッとしました。
009

(※小さめに掲載させて頂きます。)

もうまもなく、 お隣のご両親のお宅のリフォームが始まります。
こちらは、キッチンプランで日々試行錯誤しております。
みなさんが明るく楽しくお過ごしになれるLDKをご提案させて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。


梅雨明けなど聞かぬまま・・・
そういえば、買った長靴はまだ1日しか履いてない・・・

夏ばてなどしないように よく食べよく飲み
過ごしていきたいと思います。


  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<左官屋さんのお仕事 | top | 日本民家園>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/506-f19ed129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。