FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





ばんぺいゆ :: 2009/01/27(Tue)

ここ1週間ずっとマスクしていました 加藤奈央 です。
やっと風邪から解放されました。今回はしつこく、本当に辛い風邪でした。

八丁堀にありますワークスペースはまだHPなどにも載っていませんが、
八丁堀駅から徒歩3分です。
そこに、本日、切株がきました。 MTテーブルの椅子としておしゃれな感じです。
(もちろん他のちゃんとした椅子もあります)

先日、お客様に 『晩白柚(ばんぺいゆ)』を頂きました。
くだもの
何気なく、「ありがとうございます」と言って、待っていると・・・大きくてびっくりしました。

晩白柚(ばんぺいゆ)は、ミカン科の果物の一種で、ザボンの一品種。
晩(晩生)・白(果肉が白っぽい)・柚(中国語で丸い柑橘という意味)に由来する。
ザボン類は柑橘類の中でも果実が巨大で皮が厚いが、晩白柚は特にこれが著しい。
日本には1920年に植物学者の島田弥市が、現在のベトナムの船上で食べた柑橘が
あまりにも美味しくて、サイゴンの植物園から株を分けて伝わった。
しかし、当時は栽培法がわからず普及には至らなかった。
1930年に台湾から鹿児島県果樹試験場に株が導入され、
最適産地の熊本県八代市地区に根付き、現在は八代市の特産品となっている。
大きさから「柑橘類の王様」と呼ばれる晩白柚は、匂いがとてもよく、
鼻を近づけると、やんわりとした甘酸っぱい匂いがする。晩白柚は保存性が高く、
皮が柔らかくなり、食べごろになるまで部屋で観賞用として1ヶ月ほど置いておける。
厚い皮は、他のザボン類同様砂糖で煮てザボン漬けにすることができるが、
煮崩れしやすいのできれいに作るには熟練が要る。


今は自宅にまだ飾ってあります。もう少ししたら家族で食べようと話しています。
Sさま、ありがとうございました。

風邪をひいて辛かったので、ビタミンを取って、風邪ひかないように、
そして 2月着工現場を頑張りたいと思います。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<すてきなカーテン | top | ユニットバス完工!!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/574-7c404625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)