FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





再生!! :: 2009/03/05(Thu)

3月に入って春めいてくるかと思いきや
あまりの寒さに、ここ数日“貼るカイロ”が手放せなくなってしまいました。

工事の進捗をブログでご紹介と思っていた
都筑区K様邸は私がブログアップを怠っていたために
タイムリーにご紹介できないまま 2月に無事完工致しました

1か月という短い期間に盛り沢山の工事だったので
各業者さん、職人さんの多大なる協力あっての完工でした。

皆様本当にありがとうございました

今日は2階からご紹介します。
2階の和室・洋室を息子さん達がお使いになります。

まずは洋室 洋室①既存_256
板張りの壁としっかりした作り付けの家具。洋室③既存家具_160 
初めて見たときに造り付けの家具がアンティークな感じがして
是非残したいな・・・と思っていたところ、奥様もこの家具が印象的だったということで
この作り付けの家具はそのままに少しでも明るい雰囲気にしたいとのご希望から
壁と建具を全面的に塗装をいたしました。
洋室②塗装_400洋室④塗装家具_160

壁付けの換気扇を撤去した後は、小窓をとりつけました
星空が見えるといいな・・・ 洋室⑤既存壁_160
洋室⑥塗装壁_256
こちらのお部屋を塗装したのは村田塗装の村田兄弟
お兄さんはカメラ用にスタンバイ
村田兄_128
弟さんはシャイなのでシルエットで登場です 村田弟_128

続きまして2階の和室
京壁を塗り直し… 和室①既存_256
和室②完成_400 畳も新しくなりました
ワラ床のほんものの畳 縁はカモミールです。和室③畳_256

結露による窓廻りのシミはアク洗いで見違えるように綺麗になりました。
和室④既存枠_320
 和室⑤アク洗い_320
木は手入れをすることによって本当に甦ります
窓は少しでも結露を防ぐようにペアガラスに交換、断熱効果もアップです

工事終盤での日程調整で、職人さんたちには本当に感謝です。

歳をとっていた木造住宅が若返っていくような
良い建物に手入れをすれば本当に甦っていくんだ・・・
と、この仕事の楽しさを再認識しました。

tomoko yoshikawa


  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<住まいの試着 | top | 女の子の日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/585-322231e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)