FC2ブログ

夢工房のスタッフブログ





建築との出会い :: 2010/11/04(Thu)

こんにちは
先週ブログを初めて書きましたシオです。

今日は、自分と建築との出会いについて書きたいと思います

~今から15年前(高校3年生)の話です~

高校2年生まで部活一筋で野球をやっていました(甲子園を目指して)
しかし高校2年の冬、自分の実力の限界を感じ、退部を決意

部活を辞めると、帰宅が早くなり時間が有り余ります
(本来は勉強するべきところですが、高校時代は全くしませんでした。)
そこで家の物置にホコリまみれにあったテーブルを見つけます。
これを再生して、机にしようとし、壊れている部分を直したり、塗装をしました
綺麗[emoji:v-353によみがえった机を見て、インテリアに興味を持ち始め、家具の仕事をしたいと思います。

そこで1年間浪人しました(この時はデッサンを学び、嫌いな勉強もしました)

大学へ入ってからはデザインを学び、家具デザイナーになりろうとしてました。
ミース・ファンデル・ローエのバルセロナチェアがとにかく好きで、将来はこれ以上の傑作の椅子をデザインしたいと思っています。

この曲線が素晴らしいと思いませんか?7ad747e751d45afc[1]




大学3年になると、そろそろ就職の事も頭をちらつかせてきました。
(家具のデザイナーといっても、食べていけるのか?と思うようになりました)

その時に建築の授業があり、受けたらとても面白く、空間を扱う事に惹かれました。
建築の世界へ行こう 自分の天職はこれだと感じました。
と、こんな感じで自分と建築の出会いがありました。

建築の世界に入り9年目、今は建築士目指して、日々勉強しているさなかです。

生きているうちに、後世に残る、家と椅子をデザインしたいです

建築は奥が深く、一生こだわり続け、住まわれる人を思いご提案していきたい思う今日この頃です









  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<初UP!! | top | ブログデビュー!!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://marutakastaff.blog53.fc2.com/tb.php/640-0ee8dc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)